イリーナ・スルツカヤ 世界選手権2005 ショート演技 (解説:イギリス英語)

2005年ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2005)、ロシア代表-イリーナ・スルツカヤ(Irina SLUTSKAYA)のショートプログラム演技の動画です。映像はEuro Sport Liveで放送されたものです。


Date:2005年3月18日
曲名:ドミートリイ・ショスタコーヴィチ バレエ組曲『ボルト』より「コゼルコフの踊りと彼の友人たち(タンゴ)」 (Ballet Suite No5. from “The Bolt” Kozelkov’s Dance With Friends by Dmitri Shostakovich)
技術点:32.50
構成点:30.34
合計:62.84

女子シングル・ショート得点詳細(英語)
女子シングル・ショートジャッジスコア (英語)
女子シングル総合結果 (英語)

B00009V90PShostakovich: Ballet Suites
Timothy Walden Dmitry Shostakovich Neeme Järvi


『イリーナ・スルツカヤ 世界選手権2005 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ぴよぴよ  2007/11/16(金) 17:42:38  ID:08fedd231

    イリーナ・スルツカヤ、昨日11月15日に男の子を出産しました。
    母子共々健康、とても嬉しいです。
    現役のイリーナは輝いていますね。
    また、氷上に戻ってくる事を夢見ています。
    粋な計らいありがとうございます。

  • 2
    ぴよぴよ  2007/11/16(金) 20:02:30  ID:08fedd231

    これは、「死の舞踏」ではないです。
    「Ballet Suite NO5」だと思います。

  • 3
    管理人  2007/11/16(金) 20:51:07  ID:26fd79858

    ぴよぴよさん、コメントありがとうございます。
    あと、間違いのご指摘もありがとうございます!助かりました