安藤美姫 スケートアメリカ2006 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

安藤美姫 スケートアメリカ06 フリー

2006年ISUグランプリシリーズ第1戦、アメリカのハートフォード(Hartford)で開催されたスケートアメリカ、安藤美姫のフリースケーティング演技の動画です。

アメリカ英語の映像はアメリカabc局で放送されたもの。解説はディック・バトン(Dick Button)とペギー・フレミング(Peggy Fleming)です。
日本語の映像は、テレビ朝日で放送されたもので、解説はプロスケーターの佐藤有香です。


Date:2006年10月28日
曲名:フェリックス・メンデルスゾーン  「ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64」  (Violin Concerto in E minor, op.64 by Felix Mendelssohn)
技術点:70.73
構成点:55.12
合計:125.85

女子シングル・フリー得点詳細(英語)
女子シングル・フリージャッジスコア(英語)
女子シングル総合結果(英語)

B003VL6IBKFelix Mendelssohn, Johannes Brahms: Violin Concertos
Eugene Ormandy Isaac Stern Philadelphia Orchestra


(アメリカ英語)

『安藤美姫 スケートアメリカ2006 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    hikaru  2009/03/09(月) 00:06:33  ID:0c383528a

    ルールの話にはウンザリな私。純粋に演技だけ見て感動したい。
    日本潰しルール?yes!アメリカまで巻き込んじゃったけどね・・・
    それでも頑張るのが日本。
    この演技は、何度見ても鳥肌もんです。