カミラ・ワリエワ JGPチェリャビンスク2019 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第4戦、ロシア・チェリャビンスク(Chelyabinsk)のトラクトル・アイスアリーナで開催された国際競技会「JGPリガ杯2019(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Chelyabinsk)」、ロシア代表-カミラ・ワリエワ(Kamila VALIEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年9月13日
曲名: アルヴォ・ペルト 「鏡の中の鏡」 ~ フェルナンド・ベラスケス 映画『クリムゾン・ピーク』より「アラデール・ホール」 (Spiegel im Spiegel by Arvo Pärt + Allerdale Hall by Fernando Velázquez )
技術点:41.78
構成点:31.78
合計:73.56

クリムゾン・ピーク

ロシア・チェリャビンスク開催、JGPS第4戦チェリャビンスク2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはカミラ・ワリエワが優勝、荒木菜那4位、浦松千聖5位。男子シングルはペトル・グメンニクが優勝。

『カミラ・ワリエワ JGPチェリャビンスク2019 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (13件)

  • 1
    moon  2019/09/13(金) 17:16:27  ID:9c08b3130

    本当にすごい技術なんだけど、プログラムではなく技術を見ているような気分です

    昔は曲を表現する振り付けなど個性があったんだけど、今は曲は違えど難しいターンやジャンプの入りに使う時間が長くてロシアの子達は全部同じに見えてしまう

    それで点数が出ちゃうから他の国の人達も真似してどんどんプログラムの個性が無くなっていく…

    樋口選手のスカイフォールやワグナーみたいな演技が増えてほしいなあ

    コストルナヤは一段と美しくこなすから同じことをしていても個性があるような気がします

    ロシアはジュニアの頃は全員こういう方針なのかもしれないですけど

  • 2
     2019/09/13(金) 17:49:57  ID:a5cf52b27

    最速のアップをありがとうございます。
    ワリエワちゃんは技術力だけではなく
    バレエと柔軟性を持ち合わせた美しいムーブメントの持ち主です。
    この人のジャンプ、特に4Tは力みもなく助走も短く
    ふわっと跳ぶので表現の一部のように見えます。
    トルソワちゃんはど迫力の男子枠の選手かな
    ロシアの選手それぞれ個性があると私は思うな
    アシュリーリスペクトのソフィアちゃんもロシアの選手ええよ〜
    13歳、まだまだ緊張しちゃうけど乗り越えてガンバ!

  • 3
    Tak  2019/09/13(金) 18:37:12  ID:b1ce5f470

    今日はパーフェクトワカメちゃんでしたね!13歳でここまで芸術性のある滑りってなかなか見ない気がするけど…それに見合う技術があって、体型にも恵まれて、逆に怖いくらいです。

    フリー4回転2本ですかね。確か今年は2月に怪我してると思うので、体に気をつけて頑張って!

  • 4
    獅子吼  2019/09/13(金) 20:12:42  ID:44c094974

    管理人様 動画アップ
    ありがとうございます。

    ひゃぁぁーすごい。すごい。
    何故か…初めてローザンヌのコンテンポラリーダンスを
    見た時の衝撃を思い出しています。
    13歳ですよねー。
    FSはミスがあったですが
    SPはパーフェクトですよね。
    もう、楽しみ。楽しみ。

    ほんとに、いづれの選手にもですが
    怪我なく、、頑張って下さい。

  • 5
    かな  2019/09/13(金) 20:43:33  ID:0ebb15634

    振り付け師変えたほうがいいんじゃない?全てなにかの焼き増しに見える

  • 6
    ツキ  2019/09/13(金) 21:19:27  ID:595a32b5e

    管理人様、ありがとうございます。

    ワリエワ選手は足腰の強さは勿論、背筋力も強いと思いのではないかと思います。

    脚は長いですが重心が低く、股関節を中心に上半身、下半身共に可動域が広く自由自在に動き、そうですねーまるで機械体操のようです。
    体型も肩幅があり肩から背中にかけての肉の付き具合もなかなかたくましい。
    プチ体操選手のようです。
    トルソワ選手とはまた違ったパワフルさを感じます。

    五輪には最年少でシニアに上がるのですね。年回り的にも一番期待されてるのでしょうね。

    このSPのお衣装は色味や素材、ショートパンツに同色のストッキングというスタイルどれも好みです。
    FSもガンバレ~!!!

  • 7
    1番様に同意  2019/09/13(金) 21:35:53  ID:c79db95b6

    エテリコピージュニアを見飽きてしまい、驚きも新鮮さも無くなってしまった。
    今期、エテリ男子ジュニアまで、女子そっくりの演技だったのには驚きました。
    サンボは精密ロボットを作る工場みたい。

  • 8
    スパシーヴァ  2019/09/13(金) 22:58:02  ID:69e1af946

    有望な子がまた出てきた!
    手足が長いし美しい。
    二十歳までこの調子が続くかわからないけど。

  • 9
    yuria  2019/09/13(金) 23:12:58  ID:484cef192

    去年より太股に筋肉がついたので、強化してるんだなぁ、と思いました
    片足支持やターン、アクセルも去年より明らかに上手くなっています
    まだ13歳で成長前なので、高難度のジャンプも跳べます
    本当に恐るべき存在です

    ただ、蹴り上げる動作が多くて、ちょっとげんなりします。でも、長い脚を強調するためかもしれません

  • 10
    カゼカゼ  2019/09/13(金) 23:37:02  ID:dc4694dfb

    曲芸に見えてしまったのは才能への嫉妬なのか。
    とにかく脚が長いとか、完璧なものは意外とつまらないとか、いろいろ罪深い競技になって参りました。ぐぬぬ。

  • 11
    なでしこ  2019/09/14(土) 20:05:12  ID:e7bee3884

    どれだけの努力を彼女達・所謂チーム・エテリがしているのかも想像出来ず、「焼き増し」だの何だのとおっしゃってる方々はいるものの、この技術は素晴らしいの一言です。足が長く、ジャンプ着地時のフリーレッグが本当に美しい。スピンの質の高さも超一級。
    まだ13歳ですよ。それでこれだけ凄いのは、偏に彼女の努力の賜物。勿論好みは各々あるのでしょうが、私、この子の演技は本当に素晴らしいと思います。フリーも楽しみ!

  • 12
     2019/09/15(日) 01:36:25  ID:fe43f3e3c

    才能への嫉妬、ホントそう思います。
    フリーはもっとすごかった
    ジャンプだけではない、スケーティングの凄さにもびっくり、スピードも
    優勝おめでとう、ファイナル1番乗りですね。

  • 13
     2019/09/19(木) 07:05:48  ID:f8d48cae1

    そもそも何でジュニア1年生と他国トップクラスのシニア選手と比べてあれこれ言うんですか?ロシア選手は無個性だと批判したいなら、比べるのは同じジュニア1年目、少なくとも同じジュニアの選手じゃないとアンフェアだと思います。