レフ・ヴィノクール JGPリガ杯2019 フリー演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第3戦、ラトビア・リガ(Riga)のVolvo Sports Centerで開催された国際競技会「JGPリガ杯2019(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Riga Cup)」、イスラエル代表-レフ・ヴィノクール(Lev VINOKUR)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年9月7日
曲名:ジョアキーノ・ロッシーニ  歌劇『セビリアの理髪師』より (The Barber of Seville by Gioacchino Rossini )
技術点:60.47
構成点:62.56
減点:1.00
合計:122.03

ラトビア・リガ開催、JGPS第3戦リガ杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはイ・ヘインが優勝、松生理乃3位、住吉りをん8位。男子シングルはアンドレイ・モザレフが優勝、三浦佳生8位。

『レフ・ヴィノクール JGPリガ杯2019 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    いちじく  2019/09/08(日) 00:50:39  ID:c9b7acacb

    この子最高。
    6分練習に入る時既に踊っていました。

    マイムがたくさん、ステップの表情すごいな。
    とにかく楽しく観ていて幸せな気持ちになりました。
    テクニックもなかなか良くて将来が楽しみです。

    演技中コケてコーチに笑うのがかわいい。
    オフアイスもはしゃぎっぷりがかわいい。

    サモヒンタイプ?
    お辞儀もちょっとサモヒンぽかった。

    イスラエルの頼もしい後継者ですね。

  • 2
    yuria  2019/09/08(日) 16:07:38  ID:5ed6227fe

    ほんと、かわいい
    spの時もなんか喋ってましたねww
    今回もエキサイト気味でした
    マティアス君の小さい頃を思い出しました

    曲の繋ぎが雑で、えー?そうくる?みたいな編曲してて笑えたけど、かわいいから許すww

    レフってライオンっていう意味じゃなかったかな?
    ライオンみたいに強くなって下さい!

  • 3
     2019/09/09(月) 02:36:12  ID:d99cee665

    幼い身体に老成した魂
    生まれついてのアクター
    これからの成長を見るのが楽しみですね。