ダリア・ウサチョワ JGPリガ杯2019 フリー演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第3戦、ラトビア・リガ(Riga)のVolvo Sports Centerで開催された国際競技会「JGPリガ杯2019(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating – Riga Cup)」、ロシア代表-ダリア・ウサチョワ(Daria USACHEVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年9月6日
曲名:ララ・ファビアン 「灰色の途(病の果てに)」  (Je suis malade performed by Lara Fabian)
技術点:64.59
構成点:61.77
減点:1.00
合計:125.36

Carpe Diem


ラトビア・リガ開催、JGPS第3戦リガ杯2019の出場選手・日程・結果・動画リンク。女子シングルはイ・ヘインが優勝、松生理乃3位、住吉りをん8位。男子シングルはアンドレイ・モザレフが優勝、三浦佳生8位。

『ダリア・ウサチョワ JGPリガ杯2019 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (5件)

  • 1
    いちじく  2019/09/07(土) 11:01:10  ID:3f5f625f2

    ロシア人の大好きJe suis malade。。。

    後半コンビネーションの転倒から焦りが出てしまいました。
    ひとつのミスも許されない彼女達の状況を考えると無理もないのですが、曲の表現というよりつめつめの振付に追いつくのが必死という感じになってしまいます。

    それでもスピンのレベルは落とさず、加点を貰える底力はすごいのですが。

    とりあえず銀はとった。
    気を落とさずに。
    まだまだチャンスあるよ~

  • 2
    れれ  2019/09/07(土) 11:20:55  ID:874c82fd4

    ほんとつまらない演技。ジャンプ固め打ち、すぐ脚上げ、みたことある繋ぎのオンパレード。食傷気味。

  • 3
    yuria  2019/09/07(土) 12:20:20  ID:ee23a9097

    そう、とりあえず、表彰上がれたので、オッケーでしょう
    個人的にはSPのが好きだな
    衣装もSPのが素敵
    ブルーと紫とピンクのコントラストがいい
    ウサ子は赤が似合わないと思う

  • 4
    Ruru  2019/09/07(土) 12:57:48  ID:9b268d3f3

    とりあえず銀メダル
    おめでとうございます❤

    ただ曲が全然振り付けにあったないし
    ウサちゃんに合わないんだよね
    昨シーズンのスカイフォールの
    ほうがよかったな~

    才能はある子だから
    エテリは加点をとる振り付けも
    大事だけど
    選手の良さをだせるように
    考えて欲しい。

    同じような振り付けの子を
    量産しても退屈。

    恋の病みたいな大人な曲を
    ジュニアで演じられるのは
    コストルナヤぐらいだと
    思う!

  • 5
    ツキ  2019/09/07(土) 14:01:18  ID:b59fe0010

    管理人様、ありがとうございます。

    ん・・・ジャンプは悪くはないのですけどね…降りてからの流れもね…悪くはないのですけれど、もたつきというかスムーズではないのですよ…
    次のエッジワークが…すぐにTRを入れるのでなお更そう見える…

    ここが上手くスムーズになるようにSSが上達すると、皆様方の物足りなさもそう感じなくなるのでは?と思っています。(^^♪
    演技も映えますよね、ガンバレ~!!!