友野一希 新プログラム振付 2019-2020新シーズンの挑戦 (2019/7/19)

2019年5月に新プログラム制作のためアメリカに渡り振付師フィリップ・ミルズの指導を受ける友野一希を特集した動画です。映像はフジテレビ SPORTSのYouTube公式チャンネルで配信されたものです。


2019年-2020年シーズン
ショート曲名:「The Hardest Button to Button」(振付担当:フィリップ・ミルズ)
フリー曲名:  映画『ムーラン・ルージュ』より (振付担当:ミーシャ・ジー)

シェアする

フォローする

『友野一希 新プログラム振付 2019-2020新シーズンの挑戦 (2019/7/19)』へのコメント (10件)

  • 1
    ブログ  2019/07/22(月) 21:41:48  ID:ba9f8b392

    日本男子とタッグ組んだミルズ氏、期待もてますね。
    第二の町田再来か超える存在になって欲しい。

    早くもダンサーとしての美しい動きはもうこなしてる、
    あとはジャンプ軸の細く美しい線だな。

  • 2
    いちじく  2019/07/22(月) 23:11:20  ID:c55df18fa

    このプログラムは今季とても楽しみなもののひとつ。
    ミルズ先生意外とホットな方ですね。
    さいたまワールドでタツキマチダの神エデンの後に長く抱き合って何かを囁いていた姿を思い出します。

    カズキトモノは表現力に長け、観客とコネクトできる逸材。
    DOIでみせてくれたムーラン・ルージュでも熱いものがビンビン伝わって来ました。

    ミーシャとはまた違うであろう2人の化学反応に、期待で胸が膨らみます。

  • 3
    深緑  2019/07/23(火) 14:34:49  ID:23dc9d2f5

    師匠と友野君に感動と尊敬の念を抱きました。

  • 4
    ミューズ  2019/07/25(木) 11:56:39  ID:43f8a0482

    『犬のおまわりさん』の時からのファンです。
    その真摯な姿と、派手ではないけれど、人の心を引きつける
    スケートの感性にとても魅力を感じます。
    これからも頑張って!

  • 5
    マナマナ  2019/07/27(土) 16:23:55  ID:a7b9eaeb5

    そうだよ!友野くん
    素晴らしいもの持ってるんだから、まだまだこれから☆
    自信もってやっちゃってください。
    今シーズンも楽しみにしています(*゚▽゚*)

  • 6
    S  2019/07/28(日) 09:33:16  ID:eb0d4d87d

     最後、何気に4Tですよね?。跳ぶ前にまったく前傾してない。昨季までと全然違う。げんさんで待っるぞ!。

  • 7
     2019/08/12(月) 16:41:08  ID:077d2fbd6

    友野君は4Sや4Tも跳べるけどスピンもスケーティングも向上したんですね
    去年の悔しさから頑張って凄いなぁ

  • 8
    新参者H  2019/08/12(月) 23:01:05  ID:174d66302

    友野選手げんさん優勝おめでとう!
    賞品の肉食べて栄養摂って酷暑乗り越えてください!

  • 9
    Oparin  2019/08/25(日) 04:01:48  ID:15a1524fc

    友野君、英語もわかっているようだし、意外に「カン」の良い選手なのですね。大学生で知性派のようだし、ニジンスキー、ヌレエフ、そしてコンテンポラリーといえばカニングハム当たりのビデオ・アーカイブを見まくって、コンテンポラリー・ダンスのボキャブラリーをインプットしておくのも有効かと思います。今時大して努力せずにこれらの情報が得られるのだから、21世紀の若者は成長も早いですよね。いずれにせよ、この貪欲な姿勢を応援します。頑張れ!

  • 10
     2019/08/29(木) 17:58:47  ID:1dc9dc30b

    ミーシャと練習の綺麗な4T-3T見ました、得意の3A-3Tも
    成長ぶりがすごいなぁ