アリーナ・ザギトワ 世界選手権2019 エキシビション演技 (解説:なし)

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)」、女子シングル優勝、ロシア代表-アリーナ・ザギトワ (Alina ZAGITOVA) のエキシビション演技の動画です。


Date:2019年3月24日
曲名:2WEI「サヴァイバー(デスティニーズ・チャイルドの曲)」 (SURVIVOR (DESTINY’S CHILD COVER) by 2WEI )

Survivor
2WEI


さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

(解説なし 1時間1分27秒~)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

『アリーナ・ザギトワ 世界選手権2019 エキシビション演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    ぐりしん  2019/03/27(水) 16:54:47  ID:e111911c7

    最初のジャンプで転倒したからそれでフィナーレの後にジャンプをしたのかな。
    あのお尻を突き出したような、腰を折ったような姿勢はやはり気になるなあ。
    来季はあの姿勢が綺麗になる事に期待。

    ロシアCH1のエキシビ解説はエテリ王国の振付担当大臣グレイヘンガウスだったの?

  • 2
    smile  2019/03/29(金) 19:23:15  ID:482468d9d

    彼女にはスケーターに必要な華とそこはかとない色気がある。

    シニア1年目でOPチャンピオンになったことは嬉しくもあり大きな重圧でもあったでしょう。
    でも彼女は大きな壁を乗り越えた。とても価値のある金メダルだったと思います。

    私は、厳しさも必要ですがスケートの楽しさや素晴らしさを教えれらえるコーチ・振付師こそ一流だと思っています。

    グレイヘンガウス氏は優秀な振付師なんじゃないかな。
    ブラック・スワンもドン・キホーテも真逆の彼女の良さを引き出していた。大好きプロでした。

  • 3
    柴舟  2019/04/10(水) 19:08:57  ID:b520ae50e

    世界選手権優勝は素晴らしいかったですね!
    エキシビジョンは、髪を結んだり上着を脱ぐといった演出がすんなり行かない事があり面倒臭い所がありますね!
    でも素敵です!
    一つ気になる所があります、それは資生堂のアンバサダー就任により??化粧が濃く16歳という年齢より大人っぽく見せようとしてる感じがして、サングラスを掛けた映像も見ましたが大人っぽく見られたい?無理してる感が?
    ロシアの今季ジュニアから凄い選手が三人も上がってきますが、それに腐らず、色気の方に走らないで欲しいです!
    それは、早々結婚とか子供が出来たとかです。
    頑張ってロシアジュニアを負かして下さいね!ー