マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ 世界選手権2019 フリー演技 (解説:なし)

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)」、アメリカ代表-マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ組(Madison CHOCK / Evan BATES)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2019年3月23日
曲名:エルヴィス・プレスリー&マイケル・ブーブレ 「フィーバー」 ~ 「バーニング・ラヴ」 (Fever performed by Elvis Presley feat. Michael Bublé + Burning Love by Elvis Presley)
技術点:67.80
構成点:54.80
合計:122.60

If I Can Dream: Elvis Presley with the Royal Philharmonic Orchestra
エルヴィス・プレスリー


さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

(解説なし 31分09秒~)

(解説なし)

(イギリス英語)

(イギリス英語)

『マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ 世界選手権2019 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    あさり  2019/04/04(木) 00:36:23  ID:7899c6ee9

    四大陸の時が126点で今回が122点
    点数が出た時、びみょ~な表情
    それでも、足の手術をして今季ここまで来れてこの演技は流石だと思います。
    来季が楽しみです。
    それにしても素敵なカップルです。

  • 2
     2019/05/06(月) 22:32:59  ID:f04556718

    ですよね、怪我明けでここまで来れてすごいですよね
    来季こそ!

  • 3
     2019/09/02(月) 12:18:19  ID:be04f4f68

    何度見ても好きすぎて
    チョックさん、エヴァンさん