金博洋[キン・ハクヨウ] 世界選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)」、中国代表-金博洋[キン・ハクヨウ] (Boyang JIN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年3月21日
曲名:ピーター・フランプトン 「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」  (While My Guitar Gently Weeps performed by Peter Frampton)

技術点:45.37
構成点:39.89
減点:1.00
合計:84.26

Now
Peter Frampton


さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

(解説なし 7分31秒~)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

『金博洋[キン・ハクヨウ] 世界選手権2019 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    ほむほむ  2019/04/10(水) 00:33:52  ID:4c324248b

    全体的に緊張してて元気がなかったけど、今期努力してきたことが演技の端々に見えています
    次シーズンに生かせるはず!応援してるよ