モリス・クヴィテラシヴィリ 冬季ユニバーシアード2019 フリー演技 (解説:英語)

ロシア・クラスノヤルスク(Krasnoyarsk)のプラチヌム・アレナで開催された国際総合競技大会「第29回ユニバーシアード冬季競技大会(XXIX Winter Universiade 2019 in Krasnoyarsk)」、グルジア代表-モリス・クヴィテラシヴィリ(Morisi KVITELASHVILI)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年3月7日
曲名:ミュージカル『ロックオペラ モーツァルト』より  (Mozart, l’opéra rock)
技術点:92.21
構成点:83.10
合計:175.31

Mozart L’Opera Rock
Mikelangelo Loconte,Mozart l’Opera Rock


ロシア・クラスノヤルスク(Krasnoyarsk) 開催、第29回ユニバーシアード冬季競技大会(2019年)の出場選手、日程・結果、動画リンク。女子シングルは三原舞依が優勝、竹野比奈6位。男子シングルはマッテオ・リッツォ(イタリア)が優勝、友野一希6位、佐藤洸彬7位、中村優8位。

(英語)

(イギリス英語)

(ロシア語)

(表彰式)

『モリス・クヴィテラシヴィリ 冬季ユニバーシアード2019 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    結果予測の人  2019/03/08(金) 02:09:55  ID:00745ce5f

    よかったです! モリシ選手カムバックおめでとう

  • 2
    丈太  2019/03/10(日) 12:26:29  ID:11c372157

    今シーズンは前のシーズンに比べて、ジャンプの安定性があります。いいですねぇ。モリスくん好きよ♥
    前のシーズンの映像と比較したのですが、今シーズンブレードを変更していますね。それが効いているのでしょうか。ジャンプの転倒率が下がっています。
    さいたまでもよい演技をぜひ!!