アレクセイ・クラスノージョン 世界ジュニア選手権2019 ショート演技 (解説:なし)

クロアチア・ ザグレブ(Zagreb)のドムスポルトヴァで開催された国際競技会「2019年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2019)」、アメリカ代表-アレクセイ・クラスノージョン(Alexei KRASNOZHON)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年3月6日
曲名:ロビン「Dancing On My Own」 (Dancing On My Own by Patrick Berger, Robyn Carlsson)
技術点:44.10
構成点:35.88
合計: 79.98

Body Talk [Explicit]
ロビン


クロアチア・ ザグレブ(Zagreb) のドムスポルトヴァ、2019年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。女子シングルはアレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)が2連覇、白岩優奈5位、横井ゆは菜9位、川畑和愛12位。男子シングルは樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ](米国)が優勝、島田高志郎9位、壷井達也14位。

(解説なし)

『アレクセイ・クラスノージョン 世界ジュニア選手権2019 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
     2019/03/07(木) 23:56:43  ID:f8e7dd74b

    フリップにもルッツにもループをセカンドにつけられるのが
    クラスノジョン君の強みですが身体が大きくなったみたい
    かなり戻してきたので頑張ってほしいな
    ジュニアファイナルの王者だもんね
    キスクラで面白くて明るいクラスノジョン君がまた見たい