ニコル・ライチョヴァー 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:なし)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、スロバキア代表-ニコル・ライチョヴァー (Nicole RAJICOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年1月23日
曲名:フランシス・レイ 映画『ある愛の詩』より (Love Story (soundtrack) by Francis Lai)

技術点:34.91
構成点:29.17
合計:64.08

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(解説なし)

『ニコル・ライチョヴァー 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    moon  2019/01/24(木) 15:53:17  ID:1839d0a47

    こっちまで貰い泣きしてしまった
    笑顔がとっても素敵です
    最後のステップ素晴らしかったです

  • 2
    勇名トラ  2019/01/24(木) 19:56:47  ID:60604ad98

    最近お見かけしないと思ったら、フルタイムで働いているんですね。
    そんな環境で、試合数も少ない中でベストパフォーマンス、素晴らしい!!私も思わずもらい泣き…

    フリーも全力を出しきれますように!!