ミハル・ブジェジナ 欧州選手権2019 フリー演技 (解説:スペイン語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、チェコ代表-ミハル・ブジェジナ (Michal BREZINA)ののフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年1月26日
曲名:スペンサー・デイヴィス・グループ 「アイム・ア・マン 」 ~ AC/DC「サンダーストラック」 (I’m A Man by The Spencer Davis Group + Thunderstruck by AC/DC ) 
技術点:68.23
構成点:83.36
減点:1.00
合計:150.59

Revolutions: The Very Best Of Steve Winwood (Amazon Exclusive)
スティーヴ・ウィンウッド


The Razors Edge
AC/DC


ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(スペイン語 *演技一部音声なし)

『ミハル・ブジェジナ 欧州選手権2019 フリー演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (2件)

  • 1
    いちじく  2019/01/30(水) 19:29:05  ID:567ae4b86

    ミハルもアップありがとうございます!

    着氷オヨヨでも4S2本!
    ミハル攻めてるーー!
    勝ちにいってる!
    と思ったら3A、3Fがキレーイに抜けました。

    最後伊藤みどりスピリットで3A再び!そしてズデーン...

    4S2本はトゥーヘビーなんでしょうか?

    謝らなくていいのよ!
    頑張ったのは分かってるから!

    ワールドでガンバ!

  • 2
    シューアイス  2019/01/30(水) 20:57:40  ID:61364532b

    男子フリーのライスト、ミハルさんの時だけタイミング悪く用事しながらチラ見したら4Sが…
    (>o<")
    次にチラ見した時には3Aが…
    (ToT)
    で、この度やっと動画が見れました。
    管理人様、ありがとうございます!

    ミハルさん、頑張ってましたね!
    キスクラで顔を覆ってましたが、今大会ではメダルを狙える感じだっただけに、そこは残念でしたけど、最後まで攻めたそのファイトにしびれました!

    今季のプロ、大好きです♪
    ワールド楽しみにしています(^^)