アレクサンデル・マヨロフ 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:イタリア語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、スウェーデン代表-アレクサンデル・マヨロフ (Alexander MAJOROV)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年1月24日
曲名:アサフ・アビダン 「バン・バン」 (Bang Bang by Asaf Avidan)

技術点:42.01
構成点:37.87
合計:79.88

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(イタリア語)

『アレクサンデル・マヨロフ 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:イタリア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    いちじく  2019/01/24(木) 23:56:11  ID:aabd72011

    国旗持って応援してる人が映るの、他の選手は女性だったり可愛い少女だったりするのに、マヨマヨだけいかついおっさんなのは気のせい?

    SP安定してたジャンプがちょっとオヨヨでしたが、これは逆にフリーで神演技の予兆?

    BangBang♪に合わせてスピン回ってるんだよね!
    素敵だったよ!