ダニエル・サモーヒン 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:イタリア語)

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)のミンスク・アリーナで開催された国際競技会「2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(2019 European Figure Skating Championships)」、イスラエル代表-ダニエル・サモーヒン (Daniel SAMOHIN)ののショートプログラム演技の動画です。


Date:2019年1月24日
曲名:イル・ディーヴォ 「センツァ・パローレ」   (Senza Parole by Il Divo )
技術点:46.26
構成点:40.22
合計:86.48

ウィキッド・ゲーム
イル・ディーヴォ

ベラルーシ・ミンスク(Minsk)開催、2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権(欧州選手権)の出場選手、日程・結果・動画リンク。女子シングルはソフィア・サモドゥロワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはジェームス&シプレ組、アイスダンスはパパダキス&シゼロンが優勝。

(イタリア語)

『ダニエル・サモーヒン 欧州選手権2019 ショート演技 (解説:イタリア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ツキ  2019/01/24(木) 23:43:05  ID:ac485d678

    管理人様、ありがとうございます。

    これだけのスピードと繋ぎも入れてジャンプを跳べるのに・・・無駄な力が…惜しいですね。
    滑りはまだ粗削りだけどこれもパワーとスピードがあって見栄えがします。

    今日は今までになく良い演技でした。
    スピード、パワーはそのままに、滑らかなジャンプと滑りを期待します!!!
    ガンバレ~!!!

  • 2
    いちじく  2019/01/25(金) 01:06:04  ID:735605130

    あ~久しぶりのいいサモヒンが来ました!
    お父さんお母さんおめでとうございます!

    とりあえずパンクしない!転倒しない!よく手をつかないで踏ん張った!

    フリーでやらかしませんように!

  • 3
     2019/01/25(金) 09:19:25  ID:52e06802b

    ふわ〜 3Aの前の繋ぎ、あれなんですか
    本当にもっと点数稼げそうです。
    これがサモヒン君の面白いところなんですね
    フリーも頑張って欲しいです。