ガブリエル・デールマン カナダ選手権2019 フリー演技 (解説:カナダ英語)

カナダ ニューブランズウィック州セントジョン(Saint John, New Brunswick)のハーバー・ステーションで開催されたカナダ国内競技会「カナダフィギュアスケート選手権2019(2019 Canadian Tire National Skating Championships)」、ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年1月19日
曲名:カミーユ・サン=サーンス 歌劇「サムソンとデリラ」 (Samson and Delilah by Camille Saint-Saens)

技術点: 41.56
構成点: 59.18
減点:4.00
合計: 96.74

カナダ・ニューブランズウィック州セントジョン開催、カナダフィギュアスケート選手権2019の出場選手、日程&結果。女子シングルはアレイン・チャートランド、男子シングルはナム・グエン、ペアはムーア=タワーズ&マリナロ組、アイスダンスはウィーバー&ポジェ組が優勝

(インタビュー)

『ガブリエル・デールマン カナダ選手権2019 フリー演技 (解説:カナダ英語)』へのコメント (12件)

  • 1
    いちじく  2019/01/20(日) 08:10:14  ID:31b18e218

    良く頑張ったよ。
    色々万全でない中、久しぶりの試合で。

    インタビューで練習ではもっと出来ていたということが聞けて良かったです。
    少しづつ、調子を取り戻していけるといいと思います。

    お母さんスタオベして声援送ってる。
    娘さんをたくさん褒めてあげてください。

  • 2
     2019/01/20(日) 10:07:00  ID:f075a709e

    きっと戻って来れると信じています。

  • 3
    ぶん  2019/01/20(日) 10:31:53  ID:db01d2acc

    本当によく頑張った
    肉体的にも精神的にも万全でない中でワールド出場目指して頑張ったのでしょうね

    日本人選手には絶対に出せない雰囲気を持っていますよね

    ザ・アイスのオープニングの中でセンターで楽しそうに舞っていた姿忘れられません

    今年も見たいです
    待ってますね

  • 4
    マイ  2019/01/20(日) 10:39:09  ID:5d7ccaf20

    辛いわ‥本当に辛いです。
    摂食障害とかあるみたいだけれど、平昌が頭をよぎります。
    でも最後まで頑張りました、立派ですよね。応援しています。

  • 5
    Vancouver Love  2019/01/20(日) 10:46:52  ID:4a9ffc58f

    ガブリエルデールマンは世界選手権メダリストだし、世界での経験も豊富だし、オリンピック2回も出てるから実績で世界選手権は確定。確実に3枠取るためにもデールマンは必須。オーロラはジュニアの選手だし世界ジュニアに出るでしょう。
    世界選手権代表は
    ガブリエルデールマン
    アレインチャートランド
    ヴァロニクマレ
    4大陸選手権代表は
    ガブリエルデールマン
    アレインチャートランド
    ラーキンオーストマン
    になると思う。

  • 6
    Da Capo  2019/01/20(日) 11:46:26  ID:5dd4f465c

    見た目は大人っぽくて強い女性に見られるかも知れないけど 実はとっても繊細なデールマン選手。

    SPよりスピードも落ちて 明らかに調子は良くなかったけれど、本当に頑張りましたよね。
    確かに演技は良くなかったけれど、心身共に万全ではない中 現状を公表し そして競技に戻って来た、勇気ある姿を見せてくれてありがとう。コレオの辺りからの 観客席からの応援の拍手が、温かかったです。

    米国のゴールド選手もそうだけど、精神的な不調を抱えると なかなか短期間で戻すのは難しいのでしょう。
    でも、時間がかかっても またパワフルで生き生きとした演技を見せてくれるのを待っています。
    何と言っても、ワールドメダリストなんですもの、自信を持ってね!

    ワールド代表はどうなるのかなぁ。実はカナダ女子って、ミニマム持っている選手があまりいないんですよね…他国のことながら 心配だわ(> <)

  • 7
    ツキ  2019/01/20(日) 12:50:34  ID:523cbc0e1

    管理人様、ありがとうございます。

    まずはお疲れさまでした。
    そして、どんな結果になろうとも競技に出て来た勇気に拍手を送ります!!!

    ワールド代表に選ばれるでしょうか?
    彼女の持つ特性を考えると負荷がかかることが懸念されますが…
    デールマン選手にとって良い選択になります様に願っています!!!

  • 8
    はと  2019/01/20(日) 14:10:03  ID:61fb1b0db

    SP見た時点でこうなるだろうと予想はできたけど・・・。
    どうしても出なきゃいけなかったのかな無理する必要あったのか
    でもここからちょっとずつ焦らず戻して欲しいね

  • 9
    ノブリン  2019/01/20(日) 23:59:48  ID:61d7b558a

    ギャビー、最後まで頑張りましたね。泣き崩れるギャビーの姿を見るのはとても辛いです。ここを乗り越えて必ず復活すると信じています。
    私もザ・アイスの元気なギャビーを鮮明に覚えています。また日本に来てね!!

  • 10
    なっこさん  2019/01/21(月) 00:16:53  ID:8254eea57

    ギャビーが泣いてる。
    ああ~、、どうしてしまったのでしょう。

    さいたまに来て、元気なところを見せてほしいな。
    素敵なプロです。

  • 11
    Vancouver Love  2019/01/21(月) 23:04:45  ID:cd5df35ff

    世界選手権と4大陸選手権の代表を見ましたが
    4大陸選手権は
    アレインチャートランド
    ヴァロニクマレ
    ラーキンオーストマン
    世界選手権は
    アレインチャートランド
    TBD
    TBD
    で4大陸選手権の結果を見て決めると言っていたので、おそらく2枠は確定なので3枠を確実に取るためにも来シーズン戻ってくるオズモンド選手のため、アレインチャートランド選手はカナダ3強オズモンド、デールマンに次ぐ3番手ですので自身の枠を守るためにも、3枠確実に取るためにもデールマン選手は絶対に必須なので世界での経験と実績でデールマン選手は世界選手権代表確定だと思う。なんたってワールドのメダリストでオリンピック団体戦金メダリストですからね。4大陸選手権の結果を見てなおそらくヴァロニクとラーキンの争いでしょう、ヴァロニクマ はラーキンには勝ちましたが点差が1点もなかったので4大陸選手権の結果を見て決めることにし、ラーキンオーストマンとヴァロニクマレの4大陸選手権での勝者が世界選手権代表になるでしょう。ということで世界選手権代表はデールマン
    、チャートランド、ラーキンorヴァロニクになるでしょう。ともかくデールマン選手は徐々に元に戻りさらに進化して世界選手権に備えましょう。

  • 12
    Vancouver Love  2019/01/21(月) 23:19:46  ID:cd5df35ff

    2A+3Tを飛ぶようになったのはセカンド3T2本入れれるようになりいいことですが、デールマン選手にはあまり2A+3Tは向いてない気がする。パワーがありすぎて逆に飛びすぎてしまうかもしれないから。もともと無理に構成を変える必要はないかなと思います。もともとデールマン選手はGOE満点で実質3Lz+3T飛んでるのと同じですからね。後3SSEQ2Aもかなり高いGOEだし、実質2A+3T飛んで高い加点もらってるのと同じだから実質セカンド3T2つさらにLz3回飛んでるようなものですから。無理に3T+3Tをやめる必要はないと思うますかえってGOE+5になったことによりさらに武器になる。個人的にはこの構成がデールマン選手にいいと思います。ルール改正で後半ジャンプは3つだけが×1.1だから本当はSP2FS4が1番多くの選手が今までやっていてバランスがいいんですが特にSPは後半2つだとコンボいれれてなおかつリカバリーもできるので……まあそれは置いといて
    3T+3T
    3F
    3Lo
    2A
    ×1.1
    3Lz+2T+2Lo
    3Lz
    3SSEQ2A
    がデールマン選手には1番いいと個人的に思います。