島田高志郎 全日本選手権2018 フリー演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、島田高志郎 (Koshiro SHIMADA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月24日
曲名:アストル・ピアソラ 「ブエノスアイレスの冬」  (Winter in Buenos Aires by Astor Piazzolla)
技術点:62.82
構成点:76.50
合計:139.32

Astor Piazzolla: Four Seasons of Buenos Aires – Vivaldi: Four Seasons
Gidon Kremer

大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

(インタビュー)

『島田高志郎 全日本選手権2018 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (24件)

  • 1
    いちじく  2018/12/24(月) 22:09:17  ID:8ab8b41d7

    こうしろう!というかランビ?
    4T、4Sって攻めすぎ!
    世界ジュニアかかってたのにハラハラしました!
    結果オーライだったけど…

    まあ漢らしい選択で今後のためには良かったのでしょう。
    レジェンドの後の最終滑走もね、いい経験になりましたねw

    これを活かして世界ジュニア頑張って下さい!

  • 2
     2018/12/24(月) 22:15:28  ID:c78cfdad0

     本田さんの解説の通りだと思います。あの2本の挑戦は財産になる。必要最低限の結果も残せましたしね。世界Jrで結果を残して、来季はシニアに昇格してほしい。その方が成長が加速する気がします。
     シニアで表現の質を上げ、幅を広げてくれ。ただ、この男「宝塚」路線というか、「花とゆめ」路線というか、別冊マーガレット路線(古い?)は核の部分に残しといて。いそうでいないタイプだから。 

  • 3
    ブログ  2018/12/24(月) 22:21:34  ID:91d99fcfc

    島田選手がジュニアワールド決まる可能性高いのかな。
    2つのクワド挑戦も先を見越せば英断、勇気。
    次世代も激戦、異国拠点でなかなか大変かと思うが
    応援してます。

  • 4
    イーグル  2018/12/24(月) 22:34:48  ID:007de852c

    全日本健闘しましたね。
    なんと言ってもショートで3位につけてフリーの最終グループ最終滑走というまさに今後のためになる経験をしました。
    4回転何とか一本は決めたかったところだけどまだまだこれから。
    島田君はショーで鍛えた素晴らしい表現力も持ってます。 
    ランビさんにもついてることだし今後ますます期待します。
    それにしても足が長いわ、顔ちっさいわー
    現代っ子は皆そう、というわけではないね。

  • 5
    七子  2018/12/24(月) 22:54:12  ID:dab1cccf8

    次を見据えた構成と次に繋がる滑走順と雰囲気を体験できたのが今後いかされると思うと成長が楽しみです。
    身長が伸びて手足の長さと小顔、歴代の日本男子選手では一番のスタイル。伸び代しかないし次のスケート界を担う存在になったらすごそう。

  • 6
    ぴいち  2018/12/25(火) 00:22:14  ID:1ddb77e9c

    やっと居るべき位置に落ちついた、という感想。
    ジュニアGPファイナルの時よりも、もっと滑りは良くなっている。
    眼光鋭く、攻めの姿勢でアスリートらしさが増しました。だけど時折演技で浮かべるうっとりした表情が17歳なのに色っぽい。

    お兄さん達がイマイチ不甲斐ない大会だったのを充分盛り上げてくれました。
    世界ジュニア頑張って。・・・本当にワールド補欠の為にシニアのミニマムスコア獲るのかな?

  • 7
    師走  2018/12/25(火) 03:49:05  ID:331967861

    こんなにPCSもらって将来的に本人の為になるのかな?ランビエール先生効果?TESに対するPCSの忖度ありすぎ。

  • 8
    エイトン  2018/12/25(火) 09:10:20  ID:02effd3a7

    緊張で逃げたしたいくらいだったとか。先輩の大歓声とあのタオルの後だったしね。最終滑走。
    もっともっと強くなってほしいな。頑張れ、島田君。

  • 9
    ruiko  2018/12/25(火) 10:54:06  ID:a99e4f816

    スイス、ランビエールコーチ、お金なんですかね。

  • 10
    エイトン  2018/12/25(火) 11:28:26  ID:02effd3a7

    島田君のご実家はかなりの資産家だったと思う。
    脚が長すぎるくらい長くて細く腕もながく、後ろ姿がかくかくして見えた。バランスに苦労してる感じ。
    素敵な選手なんだからほんと、頑張ってほしいな。

  • 11
    林檎  2018/12/25(火) 12:14:06  ID:d964dc55d

    応援してる選手ではありますが、まだまだPCSに助けられる選手ではないと思うのですが、、。
    本人がインタビューで悔しがっていたのが救いです。
    今回の内容は中学生2人に完全に負けてましたね。
    あと気になるのが3A。ランビエールは4回転ジャンパーではありましたが、3Aが苦手でトリノもバンクーバーも3A回避してたはず。そんな彼のもとで3Aの習得は大丈夫かな?

  • 12
    忖度  2018/12/25(火) 21:28:07  ID:331967861

    17歳だから年齢を考えたらスケ連としても最後のジュニアにしたかったのかもね。でもこのTESで来シーズン世界のシニアと戦えるのかな。矢張り伸び盛りの去年一年のブランクは彼にとって将来的にもとてつもないハンディに成りそう。同じ年齢のジュンファンは今年覚醒した感があるけど、点数的に50点前後の差が今は有る。どれだけ追いつけるか注目ですね。

  • 13
    パン粉  2018/12/25(火) 22:29:27  ID:f1d1a1b3e

    無難にまとめれば余裕で内定だっただろうに攻めまくるもんだから、得点出るまでこれはJW行けないかも…とひやひやしてしまいました。でも演技後に解説テケ先生がすごくいいことを言ってて、じんわりきました。日本男子四回転のパイオニアの言葉は重みがあります。
    PCSはまあ…最終滑走お疲れ労い点かなと。鍵山くんや佐藤くんからしたらたまったもんじゃないかもですが、彼らにはそれなりに時間がありますから。3枠目を持って帰ってきてもらいましょう。
    スピンステップは伸びしろたっぷりですねー。ステファンに特訓してもらおう。早くキャメルをレベル4構成で入れられるようになればいいのですが。

  • 14
    ジュニア楽しみ  2018/12/25(火) 22:48:56  ID:921afb810

    島田くんは早くシニアに上がった方がいいね。
    ジュニアの大会出てもPCS76なんて絶対もらえないから。

    JGF表彰台の島田くんが全日本ジュニアで世界ジュニアの代表早々に決めてくれていたなら、今回は壷井、鍵山、佐藤の争いが面白かったんだけどなーなんて、ファンの勝手なタラレバなつぶやき。

  • 15
    Da Capo  2018/12/26(水) 08:55:49  ID:9d2b314f7

    高志郎選手、5位入賞&ジュニアワールド内定おめでとうございます^^

    正直、全日本ジュニアでも クワドは抜いて無難にまとめれば 優勝できたんじゃないかと 今でも思ってます(^^;
    そうやって早々にジュニアワールド代表内定を決めておけば、その後のジュニアGPFや 今回の全日本でも、もう少し気楽にクワドにトライできたかも。

    特に 全日本ジュニアの後は 過密日程なので、全日本ジュニアではクワド無しで確実に行った方が良いのに…と、実は個人的には思ってたんですよね。

    でも 彼は、失敗するかもとわかっていても あえてそうしなかった、それは 追い込まれた状況や緊張感MAXの中でも 攻める、そういう姿勢を大事にして、目先のタイトルや結果ではなく 先のことを考えての事だったのでしょう。解説の本田さんが言った通りだろうなと 私も思いました。

    特に今回のFSは メンタルが試される滑走順で、さすがに酷な状況でしたが…でも、きっと彼ならこの経験も糧にして またステップアップしてくれると思います。

    今季、怪我から復帰した高志郎選手は 次は自分がトップに挑むんだという 強い意思を感じました。(JGPの初戦からそういう目をしていた)

    次の五輪まで どうやって進んで行くか、ちゃんと考えていると思います。

    あと、3Aに関してですが
    紀平選手だって3A超苦手(どころか2Aも嫌い)な岳斗コーチに教わってますが あの完成度ですよ。3A×3本を跳んだ細田選手も、男子では 中村優選手や木科選手、昨季まで在籍していた本田太一選手も3Aジャンパー。

    …という事で、コーチが苦手だったのはあまり関係ないと思います。それを言ったら、ロシアのエテリさんなんか 元アイスダンサーだしw

    まあ PCS高過ぎという意見もあるかも知れないですが、私も 彼には ジュニアワールドで結果を残して早くシニアに上がって欲しいですね(^^;
    多分、身体ができて もっと安定してくれば、高志郎選手なら シニアでも勝負になると思っているので。

    とにかく怪我に気をつけて。ジュニアワールドでは活躍を祈ってます(^^♪

  • 16
    師走  2018/12/26(水) 11:50:58  ID:33b63075b

    今回の全日本でのPCS爆盛りにはどうしても島田選手をワールドに出したいスケ連の思惑が見え見えでしたね。TES60点代にあのPCSは悪目立ちしてました。JGPFでの三位はまさに転がり込んできた、ショート一位のアメリカの選手が自爆、状態でのことですけど運も持ってるということでしょう。是非頑張って来年の若手の為に3枠とってください。佐藤、鍵山、三浦素晴らしいジュニアが控えていますので。

  • 17
     2018/12/26(水) 15:28:40  ID:5a7734d8e

    ジュニアファイナルのショート1位の選手って
    カムデン君のことですね。
    彼はあれが今の実力です。
    ショートは大丈夫なんですが、もともとジャンプに波があるので。
    少し前のオーストリアの試合もぼろぼろでしたから。
    なので運ではなく必然の3位です。
    島田君が鍵山君のように4回転抜きの構成だけで練習していたら
    きっともっとTESは稼げたでしょう
    演技の完成度は他のジュニアの選手よりも遥かに抜けてますね
    早く4回転を安定させてシニアに行く方がいいかも。

  • 18
    dark eyes  2018/12/26(水) 15:50:10  ID:0fbf0e922

    現地でしたが、クワドは二本とも抜けたけれど他はまとめてましたし、後半でもスピードが落ちずによく滑っていて、滑らかで綺麗なスケーティングが見られたのでPCSも出たのかと思いました。TV見たら本田さんも滑りを褒めてくれていましたね。
    確かに少し高めではありますが、他の選手の演技と比べてスコアを見ても、島田くんのPCSも爆と言われるほど盛られてないと思います。
    同じく現地だった全日本ジュニアより演技全体の印象は絶対に上でした。

    ジュニアワールドの選考基準では島田くんが他選手に比べて断然リードしていたので、緊張する全日本SPで安定した演技が見せられたことで、FS大自爆がない限りほぼ決定かとは感じました。彼は国際試合の経験も豊富で評価も高いし。

    そこに4S入れるかもとの情報を知り、えええ??と(汗)
    FS前日練習は4Tも4Sも二回目くらいで綺麗に入って調子が良さそうでしたが、当日の練習で既に緊張からかクワドの転倒が多く、本当に4S入れるのかなと思いながらの観戦でした。

    6練冒頭の確認ループは軸がおかしなダブルでその後もステップアウト。
    緊張が手に取るようにわかって心配しましが、途中から軸も綺麗になり、4Tも4Sも一度ずつ綺麗に降りてましたね。TVでも放送されたしジャッジの前で跳んで見せられた。

    Da Capoさんと同じく私も全日本ジュニアは手堅く行って欲しかったのですけど、あの日6練で一本も3Aが決まってなかったんですよね。。。その一方、4Tは一回でサラッと決まっていた。
    当日突然調子が悪くなったとの本人談があったので、それまではうまく行っていたものが調子の波でうまくいかなかったということはあるかもしれません。
    その上人生初めての最終滑走だったそう。
    でもあそこで挑戦したことがJGPFでの成功に繋がったと思いましたし、今回もこの厳しい局面での挑戦は必ず次の試合、また将来につながるものだと私も思いました。

    今回はクワドは抜けて危ないところもありつつまとめ切り、最後の3F(!はついたけど)にコンボもつけられたし、試合ごとに前回の課題はクリアしている印象。
    新たな挑戦を課しているので苦労しているように見えますが、とにかく今季短い期間で著しい成長が見られます。
    ジュニアワールド大いに期待しています。

  • 19
    カツコ  2018/12/26(水) 16:12:24  ID:040ca4caa

    現地観戦でしたが、高志郎は、演技が大きく見えて、細かな部分まで丁寧だった。昔からやはり表現力はいいものを持ってるネ。3Aも流れがあって綺麗でしたよ。ビジュアルも良いし、来年も楽しみ。
    今回は大ちゃんの後の最終滑走で、失敗より得たものの方が大きいね。
    本人凄くしっかりしている子だから、色々自分で考えてるでしょう。
    1押しだから来年も頑張ってくれい!
    久々の日本。
    家族と良いお年を!

  • 20
     2018/12/26(水) 16:38:04  ID:5a7734d8e

    17番、少し訂正です。
    米国のカムデン君、島田君とめっちゃ仲良しなのでごめんなさい
    彼はもしかして大学との両立が今は大変なのかも。
    きっと全米で頑張って世界ジュニアでも
    島田君とともに頑張るでしょう。

  • 21
    パン粉  2018/12/26(水) 21:30:20  ID:ae953e5e1

    島田くんと仲良しなのでごめんなさい、って…。
    高志郎くんと仲が良かろうが悪かろうが関係ないでしょう。カムデンに失礼だと思うんですけど。というか双方に失礼ですよ。
    シニアで何年もやってるならともかく、昨シーズンからJGP2戦に出始めたジュニア選手に対してずいぶん手厳しいんですね。必然の3位ってのはちょっと言い過ぎかと。
    カムデンのことも好きなので、感情的になってしまいました。全日本の演技とは直接関係ない話題ですからもうやめますね、すみません。

  • 22
     2018/12/27(木) 01:24:07  ID:d1d7e162d

    それは失礼しました。
    私も米国の選手のファンなのでカムデン君のフリーの演技に
    ハマったファンです。
    島田君と仲良しだからごめんなさいは言い方がおかしいですね。
    確かにカムデン君は昨季からのJGp参戦ですが
    もう18歳、シニアではなくジュニアに残ったのは
    ファイナルのタイトルを狙っていたことも聞いていますので
    かなり期待していました。
    今季は全米でも表彰台に乗るだろうと予想していましたから。
    オーストリアで不調だったのは靴の故障だと聞いていますが
    大事なファイナルのフリーでの不調の原因はわかりません。
    米国の選手は大学との両立がかなり大変なので
    必然は言い過ぎですね。
    全米と世界ジュニアで島田君と活躍されることを願っています。

    島田君のスレで関係ない話ですみません

  • 23
    チーズフォンデュ  2018/12/27(木) 02:11:05  ID:5d1a32b0e

    ああ~スイスの澄み切った香りが漂うキスクラ席。
    美しい師弟の2人のお姿。
    デニスくんとのツーショットと並び、
    高志郎くんとも良い眺めになって来ました。

    予想以上のスピードでかっこ良くなって来た高志郎くん
    動きも綺麗になって来た。
    世界ジュニアと世界選手権補欠3番手もおめでとう。
    世界ジュニアで4回転が決まるといいですね

  • 24
    くりゆき  2018/12/28(金) 00:06:47  ID:7f32e4bc1

    友野、草太、島田選手らは、それぞれ良いもの持ってるのにジャンプの軸が太いのが気になります。
    そこの改善無しに高難度ジャンプを安定して入れるのは難しい気がする。

    ところで怪我で休養した十代の選手は、背がグッと伸びる傾向がある気がします。
    バレエダンサーを目指す男の子は、成長期はきちんと睡眠と栄養を取り、成長ホルモンを促すのが基本だそうですが、フィギュアの場合、練習環境の問題で夜の練習になりがちだし、十代前半から海外試合もあったりで睡眠も不規則そうだし大変だな…。
    脚の筋肉も負荷かけまくるのもよろしくない。

    今大会見てると、日本ではスケート上手い選手ほど小柄な選手が多い傾向があるような気がします。
    海外の選手より詰め込み過ぎなんじゃないかしら・・・