◆注目の大会

タグ:国別対抗戦2019

田中刑事 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)

大阪府門真市の東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催された国内競技会「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会(2018–19 Japan Figure Skating Championships)」、田中刑事 (Keiji TANAKA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月22日
曲名:ゲイリー・ムーア 「ブロフェット」  (The Prophet by Gary Moore )
技術点:41.13
構成点:39.19
減点:1.00
合計:79.32

Back to the Blues
ゲイリー・ムーア


大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

(インタビュー)

『田中刑事 全日本選手権2018 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (4件)

  • 1
    yuria  2018/12/22(土) 21:07:20  ID:00e828767

    ううう…今季4サルが決まらない(>_<)
    落ち着いて良い流れで入っていったような気がしたんですが

    アクセル、ちょっと足首でこらえて危なかった

    スピンがもう少し早くなると加点稼げるんだけどなぁ

    3枠目争いが熾烈
    今季グランプリシリーズの成績がイマイチなので、ここで表彰台に立たないとマズいです
    ワールドに行けますように!

  • 2
    四葉  2018/12/23(日) 18:05:19  ID:ad54e66cd

    管理人さんアップありがとうございます。

    刑事君、ショートお疲れさまでした。

    冒頭のジャンプ残念でした。
    氷上に生える身体に恵まれてる刑事君
    フリーがんばれ

  • 3
    エイトン  2018/12/24(月) 14:28:44  ID:62cdf28d1

    何だか苦しそう(T . T)
    フリー、頑張れ!

  • 4
    イブ  2018/12/24(月) 18:27:33  ID:7428689db

    お顔までそんなに力んだら美しいお顔が台無しですよ。
    フリーも力んで学校の運動会みたいにならないで下さいよ!
    どうしてもジャンプに意識はいくと思いますが、学生最後の全日本でしょうから、しっとりと余裕があるみたいなのを感じさせる演技を見せて欲しいです。