アンナ・タルシナ ロシア選手権2019 フリー演技 (解説:ロシア語)

ロシア モルドヴィア共和国サランスク(Saransk)のアイスパレスで開催されたロシア国内競技会「2018-2019ロシアフィギュアスケート選手権(2019 Russian National Figure Skating Championships)」、アンナ・タルシナ(Anna Tarusina)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月22日
曲名:キャサリン・ジェンキンス「恋のアランフェス」 (En Aranjuez con tu amor performed by Katherine Jenkins)
技術点:70.98
構成点:64.17
合計:135.15

ディーヴァ
キャサリン・ジェンキンス

ロシア モルドヴィア共和国サランスク開催、2018-2019ロシアフィギュアスケート選手権の出場選手、日程&結果・動画リンク。女子シングルはアンナ・シェルバコワ(14歳)が四回転ルッツ成功し優勝、男子シングルはマクシム・コフトゥン、ペアはタラソワ&モロゾフ組、アイスダンスはシニツィナ&カツァラポフ組が優勝。

(ロシア語)

(ロシア語)

『アンナ・タルシナ ロシア選手権2019 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    タルタル  2019/01/05(土) 23:30:24  ID:113989b1e

    最後のポーズの時の上の写真の笑顔が可愛い。
    疲れ知らずの様によく最後まで動いたな~
    7位のメドちゃんとは僅差の8位だったんですね