Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト グランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:ロシア語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、ロシア代表-ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト(Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年12月8日
曲名:イゴール・クルトイ 「Toi et Mo」  (Toi et Moi by Igor Krutoy)
技術点:58.75
構成点:67.14
減点:1.00
合計:125.89

Dezhavju Pt.1
Dmitriy Khvorostovskiy

カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

(ロシア語)

(スペイン語)

(イギリス英語)

()

『ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト グランプリファイナル2018 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    らら  2018/12/09(日) 21:07:33  ID:57b08907a

    う~ん、いい演技を期待していたのに
    SPに続きまたもややらかしてしまったー。
    リフトも失敗なんて珍しい。
    チャンスもあったのに残念でした。
    チャンスが悪い方に転じちゃったかな~
    エキシビも見られなくて残念ですが次に期待します。
    ナショナルがんばってー

  • 2
    yuria  2018/12/10(月) 00:05:54  ID:2b184bfc0

    ぎゃー、何てこと!
    アクセルラッソーが上がらなかった
    上げるタイミングとナタリアのスプリットのタイミングが合わなかった
    ああ、痛恨のミス(>o<)

    原曲は、昨年亡くなったロシアの国民的オペラ歌手ホロストフスキーを追悼し、ディーマ・ビラーンらロシアの有名歌手3人が歌ったものですねhttps://youtu.be/7vurAFYXQEg

    甘く切なくロシアっぽいメロディーで、素敵なプロです
    ラストに流れるホロフストフスキーの低い美声が哀しい
    衣装のクロスは追悼の意味でしょうか?

    今季はspも芸術的で、すごーく期待していたので、残念
    ユーロで是非表彰台を!

    それにしてもナタリアは美人で美脚だわ