アリーナ・ザギトワ グランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、ロシア代表-アリーナ・ザギトワ (Alina ZAGITOVA) のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月6日
曲名:アンドリュー・ロイド=ウェバー ミュージカル『オペラ座の怪人』より  (Phantom of the Opera by Andrew Lloyd Webber)
技術点:42.10
構成点:35.83
合計:77.93

The Phantom Of The Opera (Original Motion Picture Soundtrack / Deluxe Edition)
アンドリュー・ロイド=ウェバー


カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

(カナダ英語)

(アメリカ英語)

(ロシア語)

(スペイン語)

(解説なし)

『アリーナ・ザギトワ グランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)』へのコメント (27件)

  • 1
    supona  2018/12/07(金) 15:44:18  ID:b7dac49af

    いやいや充分でしょ、褒めてあげて!
    3Aがないと、少なくともSPはどうしたって勝てない。
    でもそれ以外で最高難度だし。充分凄いです!

  • 2
    イクラ丼  2018/12/07(金) 15:49:00  ID:5c4572ce4

    う~ん、なんか今日の演技は、キラキラ✨してない感じ。

  • 3
    ツキ  2018/12/07(金) 15:53:00  ID:1cbe3cc1a

    管理人様、ありがとうございます。

    パーフェクト演技で良かった!!!
    あれ・・・?でも、喜べないコーチ陣?
    ザギトワ選手はミスなくやったのにね・・・

    FSもガンバレ~!!!

  • 4
    ランタナ  2018/12/07(金) 18:09:11  ID:df299d360

    ノーミスなのに、もっと晴れやかな笑顔で終われた演技なのに。
    何なんでしょう、演技後の微妙な表情は。
    完璧な演技をしても勝てないライバルが現れた。
    そのことを悟ったのでしょうか。

  • 5
    cafe  2018/12/07(金) 18:25:52  ID:071f64d48

    多回転なしの最高レベルがザギトワなので多回転持ちでPCSが出る選手がいると勝てません。ただ、そのレベルが何人も出るわけでもなく、常にノーミスができるわけでもないので、彼女はまだまだ金メダル候補。

    今回はジャンプの加点が今一つでした。3Fは素晴らしかったです。レベル落とさないのも強みですよね。後半3Lz+3Tのほうが安定しそうですけど、3Lz+3Loのほうが得意なんですかね。。
    彼女のインタビューなど聞いていても、応援したくなります。FSもがんばってほしいです。

  • 6
    もふもふ  2018/12/07(金) 19:05:37  ID:19e5416c2

    大柄で見応えの有る演技ですよね、でもジャンプの回転が?
    最近の試合しかじっくり見ていないですが、超スローで見れないから
    断定しません、着氷で足りてないように見える事が多いのです。
    それでも高得点ジャッジが多いから、私だけそう見えるのかな~

    でも、今回のロシアジャッジも同じように見たのですね。

  • 7
    がんばったよ  2018/12/07(金) 20:30:21  ID:34eb5e829

    ノーミスに見えたけど前回のロステレコム杯の時とスコアを見比べると微妙にGOEが減ってPCSも結構下がっているんですね。滑走順が影響したのかちょっと元気が無いようにみえたのか何が原因なんだろう。
    最初のジャンプに入る直前、奥歯をぎゅっと噛み締めたような顔が凄い。あれだけ頑張って跳んでいる訳ですよね。以前メドちゃんにも同じ様に感じたことがあったけど。
    それにしてもほんと、ノーミスなのにキスクラの雰囲気が暗い。点数を見てる時のエテリさんの目が厳しい。エテリさん、先日プーチンさんから表彰されてなかったっけ。ここで負けるわけには行かないご事情もあるのかも知れないけどザギちゃんを労ってあげて欲しい。

  • 8
     2018/12/07(金) 21:35:53  ID:6b805fd94

    うんちょっと疲れてる感じだな。
    ジャンプもひくいし、、何よりてあげしてジャンプがなくなった。

  • 9
    くりゆき  2018/12/07(金) 21:58:16  ID:a1512f926

    演技前から顔色良くなかったですね。
    時差調整が上手くいかなかったのかな?
    調子のいい時に比べるとちょっとづつ引っかかってたり、いつも程スピンが高速でなかったりしてる気がします。

    というか、一年前と比べてもかなり身長が伸びましたね。
    以前は効いた小回りが、今季は体調変化で少し持て余し気味なのかも。
    といってもノーミスで2位、紀平選手のモンスター技術点が無ければ暫定一位なんですから十分大したものですが。

    しかしデカいな熊さん。どうやって投げ込んだの?

  • 10
    yuria  2018/12/07(金) 22:10:45  ID:4bc1053bd

    アクセルに勢いがなく、得意のフリップの軸も以前ほどまとまりがないように感じました
    それでも良い点出たと思います
    今季ずっと右膝にテーピングしているので、成長痛があるんだろうな

    エテリはジュニア選手にもクールでしたよ
    ここで慰めや情けはいらない
    ロシアと日本は土壌が違うんです
    勝たなければなりません
    ザギ自身、プライドをかけここで負ける訳にはいかない、と思っているはず
    強い意思を持った選手なので、頑張ってほしいです

  • 11
    るーるるる  2018/12/07(金) 22:22:30  ID:e37bc43ae

    本人も言ってましたが動きも表情も硬かったですねえ。
    所々ひやっとしたり、曲と合っていなかったり。
    調子が良くなかったのかな。
    SPはどうしても紀平さんには基礎点で敵わないのはザギも承知のはず。
    FPのPCSとGOEはザギに分があるかしら。
    これは楽しみだぞー。

  • 12
    smile  2018/12/07(金) 22:51:01  ID:5ef992a01

    とても心惹かれる選手。
    オペラ座の怪人をみて更に好きになってしまったこのプロ。
    特にしっとりしたステップとラストが好き。
    美しさが、増した。
    それにしてもこの表情、切なくなる。
    色んな葛藤があるのだろう。
    だけど努力は決して裏切らない。
    世界選手権で
    完成形がみれるといいな。
    今この瞬間を楽しめばいい。

    カルメンも大好きプロ。
    今までのどのカルメンとも違う。
    炎の中に身を投じるかのごとく、痛いほどに挑発的で情熱的。
    強くしたたかに生き抜こうとした哀しきカルメン。
    明日を曲の世界に身を投じ、妖しく美しく妖艶なカルメンを。
    楽しみにしています。

  • 13
    くまさん  2018/12/07(金) 22:55:41  ID:e7548c690

    みなさんと同じように感じました。
    少し小さくまとまったというかおとなしい。
    そして、
    紀平さんとどうしても比較して見ちゃうとー。
    彼女は曲に乗った滑らかで自然な動き。
    音に導かれて体が動いちゃう一体感があるのに対して、
    ザギトワ選手は、音に合わせて振り付けを再現している、
    そんな印象でした。

    明日切り替えて、もっとのびのびと本人が納得いくように。

    ザギトワ選手と紀平選手とお互いベストのフリー、みたいです。

  • 14
    さとみ  2018/12/07(金) 23:01:51  ID:1b28927ba

    今迄の彼女の演技スタイルは、コーチ陣が高得点を取るために考え抜いた最高の構成。

    でも、トータルで感動できるか?と問われると、でけへんかった私としては、演技に流れがある、しかもキレイな流れのある紀平選手には、敵わないよね。

  • 15
    うふ  2018/12/08(土) 00:28:43  ID:4fcdd0bd8

    オリンピック女王が
    目立つミスもないのに
    シニア1年目の新星に
    あっさりと負けた笑

    オリンピックの時は
    運良く、体形変化もなく
    若さアピールで
    演技後半に手をあげて
    ジャンプ跳びまくって優勝

    体形変化に苦しんでる
    今季は、手をほとんどあげれず
    ジャンプ跳ぶだけで精一杯なプログラム

    彼女のプログラムは
    曲に助けてもらっているという感じがします。

    フリーも
    あっさりと負けそうですね

    お疲れ様です

  • 16
     2018/12/08(土) 01:07:18  ID:6f2466150

    演技前の暗い表情は緊張からなのか、オペラ座の世界観に既に入り込んでるのか、よくわからなかった。が、演技後~コーチとのキスクラの様子からして、やっぱり緊張だったのかと思いました。

    決して悪い出来ではなかった・・・どころではなく、プロトコルを見ても十分立派な出来だと思うんですが。2Aは確かにちょっとという感じがあり、キャメルスピンの最後のポジション&回転速度が少し気にもなったけれど、ステップ・スピンともにちゃんとレベル4だし、ルッツループもしっかり決めた(スローで見たら回転足りていたと思います)。フリップも後半、難しい入りから跳んでいるし、どの要素も軒並み高い加点をもらっている。それでも1位になれなかったというのは(まだSPなのに)、ロシア的にはそういうふうになっちゃうのね・・・。国が手厚く育ててくれる反面、シビアなまでに結果を求められる部分はやっぱりそれだけ大変な思いもするものなんだ、と。まだシニア2年目の選手が、そういう壮絶なプレッシャーとも戦わなくてはならない・・・想像すらつきません。

    織田さんが言っていたけれど、ルッツループは、ループを跳ぶ前にちょっと溜めがある跳び方なんですね。溜めてから氷に力をぐっと押し込めるようにしてループを跳びにいくように見えます。別にいいとか悪いとかじゃなくて、そういう跳び方もあるんだ~と(今まで気づいてなかったので)。男子でルッツループを跳ぶ選手はこの溜めがなくてルッツ着氷後ただちにすっとスピーディにループを跳びにいく…私はその流れも好きなんですが、男女間でちょっとした違いが出るものなのかと新鮮な感じがしました。国や人によって、いろんなスタイルがあって、やっぱりスケートって面白いなと改めて思ったんです。

  • 17
    ポムポム  2018/12/08(土) 01:11:30  ID:779bb5896

    部分的にきれいなところはあるかもしれないけれど、全体的にセカセカ、お尻突き出して滑っている印象があって、美しいと思ったことはありません。

  • 18
    悟った  2018/12/08(土) 01:26:24  ID:4b07b2c37

    悟ったんですね。自分の持ち駒の少なさを。太刀打ちできないと感じたんですよ。それで意気消沈してるんですよ。エテリ様も。
    オリに臨んで純情な少女にプロ後半にジャンプを纏めさせて得点稼ぎの技を仕込むなど、小手先で勝ち進んできたから、純情少女は駒の無さに気づいた時に新展開を見出せないんですよ。指導者の問題だと思います。かわいそう。彼女の能力なら駒数は少なくても誰にも譲らない素晴らしい演技が完成できるはず。頑張ってもらいたい。コーチを変えなよ。演技の素晴らしさは技術や得点だけじゃないんです。それがわからなければ打開できないでしょう。

  • 19
     2018/12/08(土) 04:17:54  ID:9e20d7e99

    紀平さんより素晴らしいと思うけど…
    紀平さんのファンって性格悪い。アリーナの方が一つのプログラムで色んな表情を見せてくれる。紀平さんはトリプルアクセルの入り方誤魔化してるから別に凄くない。

  • 20
    ウランママ  2018/12/08(土) 08:57:38  ID:ff9accfdf

    うふ様
    貶めるコメントはひかえてほしい。
    誰のファンであっても、他の選手に対して暴言はいけない。
    皆、必死に頑張っていますが
    体調や怪我等いろいろあるでしょう。
    素晴らしい演技を見せてもらえる事への感謝を忘れずにいたい

  • 21
    yuria  2018/12/08(土) 08:58:44  ID:09d3c48f2

    いやいや、まだ負けた訳じゃないし!
    駒少ないとか、小手先とか、失礼だなと思います
    今回はアクシデントがあったからで、ほとんどすっぴん、まぁこんなこともありますよ
    調整は上手くいったらしいので、フリーはいつも通りでしょう

    セカンドループは選手各々のタイミングで跳んでて、ザギが悪い跳び方だとは思えないけどな
    むしろ上手
    溜めてグッと踏み切るのは合理的だと思う
    ただ溜め過ぎるとタイミング外すけど(笑)
    織田さんのコメントはちょっとネガティブに聞こえ残念でした
    一般的には、男子は筋力と瞬発力あるので溜めなくても跳べるかもね
    ただ、男子でもグメンニク君はもっと入り込んでから踏み切るし、トゥルソワちゃんは反対にシュっとシャープに跳ぶ
    いずれにしてもセカンドループは難しいです

    あと、答えたくない質問、または答える必要のない質問には答えないのがロシア人のスタンスなので、マスコミさんは騒がないでほしいですね

  • 22
    見える旅  2018/12/08(土) 10:29:30  ID:7f793cc3f

    ジャンプに昔のキレがない。演技も疲れている感じがする。紀平選手以上にロシアは後輩たちが凄いから世界選手権やOPの代表に選ばれるのも容易じゃなくなる。これからたいへんだ。
    ロシア選手は14,15歳でピークになって後は下り坂てかわいそう。

  • 23
    R  2018/12/08(土) 11:14:58  ID:f88d0bb0a

    確かにジャンプにこれまでのキレっていうか、高さ、スピードがなかったように思う。それでもノーミスで纏めて貫禄すら感じる。それより気になったのが、日焼けなんですが。バカンス行って焼けたのか、演技のためにわざと焼けたのか?(後者は考えにくい)鼻がいつもよりも黒さが際立った気がします。化粧で誤魔化せないほど日焼けしてしまったのでしょうか?一時的なものだとは思いますが。

  • 24
    まさる  2018/12/08(土) 13:40:22  ID:4b07b2c37

    話しはすっかり変わりますが、まさるを貰ったザギちゃんは秋田へ何かお礼のしるしでもお返ししたんですかね。お返しなんて外国文化にはないんですかね。もし彼女から何か記念の物が返ってきたら、秋田だけでなく日本の嬉しいほわほわな記念、思い出になって彼女をずっと心に抱けると思うんだけど。私の気持ち、変ですかね。

  • 25
    わこ  2018/12/08(土) 18:38:59  ID:ecfff857f

    んー、今回のザギちゃんは、足元がおぼつかず忙しく焦った感じに見える演技で、みてる方が疲れてしまった。曲にのる余裕が無いっていうか。本人も辛そうだった。滑ってる感じが伝わらないのは何でだろう。フリーでは魅了させて欲しいな。

  • 26
    勇名トラ  2018/12/08(土) 23:09:12  ID:19bea325e

    ぶっちゃけザギちゃんの演技はそれほど好みではないのですが、今まで散々日本選手そっちのけでザギトワザギトワ持ち上げて、さすが絶対女王!みたいな感じで放送していた日本の各局が、勝てそうな日本選手が出てきた途端に一斉に掌を返して「倒すべき敵!」みたいな雰囲気になったのって、何だかなぁ…とモヤります。

    どの局でも、ザギトワは表情が硬いとか暗いとか神経質になってる、これは紀平選手に有利ですね!とみたいに嬉々としているのを見ると、何とも…

    ロシアでもショートが二位だっただけで随分な言われようみたいですね。

    報ステのインタで「まぐれでオリンピックのメダルを取ったと思われたくない」と語っているのを見て、何だか気の毒になりました。
    私ごときが同情しては失礼なのは分かっているのですけどね。

  • 27
    COCOI  2018/12/09(日) 06:25:43  ID:907775bd8

    ザギちゃん
    今日もうすぐだけど頑張ってね!!!
    OPの金メダルの後は難しいよね凡人には分かりません。
    それに身長がまだ伸びてる?外野の事は気にしないで伸び伸びと滑って欲しい。OPが終わっても頑張って続けて来てるんだからそれだけでも凄いよ!そして結果もしっかり出してる自信を持ってね!応援してます♡