エリザベータ・トゥクタミシェワ グランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、ロシア代表-エリザベータ・トゥクタミシェワ(Elizaveta TUKTAMYSHEVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月6日
曲名:ジョン・パウエル 映画『Mr.&Mrs. スミス』より「アサシンズ・タンゴ」  (Assassin’s Tango (from “Mr. and Mrs. Smith” soundtrack) by John Powell)
技術点:38.25
構成点:32.40
合計:70.65

Mr. & Mrs. Smith (Original Motion Picture Score)
ジョンパウエル

カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

(カナダ英語)

(アメリカ英語)

(ロシア語)

(ロシア語)

(スペイン語)

(解説なし)

『エリザベータ・トゥクタミシェワ グランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)』へのコメント (7件)

  • 1
    ツキ  2018/12/07(金) 15:33:27  ID:1cbe3cc1a

    管理人様、ありがとうございます。

    3Aはtu&刺さったけど、あとは良かった!!!
    FSもガンバレ~!!!

  • 2
    たね  2018/12/07(金) 19:16:58  ID:34ef818f8

    3A足りてるように見えるんだけどな~・・これで刺さるの厳しいな・・
    でも復活してGPF出場は並大抵の努力ではなかったと思うし、FSも楽しんで滑ってほしいな。

  • 3
    もう一人の通りすがり  2018/12/07(金) 20:00:11  ID:dfd40769a

    決して好きなタイプの選手・演技ではないはずなのにこんなに応援したい気持ちになるのはやはり3Aを頑張り続けてくれているからです。紀平さんというすごい選手も登場しましたが、やはりトゥクタミも挑戦し続けてくれることで見る側の緊迫感も高まります。ショート3位以内であったのは嬉しいけれど、それにしても他の選手のダブルアクセルの点と比べて、ヒドイよなあとおもわざるを得ません。転倒したわけでもないのに。アクセル以外でも回転不足に苦しめられる選手は皆同じ思いをしているんでしょうが、これなんとかならないでしょうかね。女子のダブルアクセル、国際試合レベルではもうみんな差がほとんどないし、なんだかどんなつなぎをつけてもあんまりあっという驚きもない・・。

  • 4
    yuria  2018/12/07(金) 21:22:04  ID:4bc1053bd

    アクセルが内側に傾いてしまい残念でしたが、
    動きは悪くなかった
    気迫を感じました
    三位争いが熾烈ですが、リーザに表彰台へあがってほしい

  • 5
    さわ  2018/12/07(金) 21:24:41  ID:995738dc6

    3A 3Lz3T 3Fの構成で観てみたい

  • 6
    yuurei  2018/12/08(土) 00:38:42  ID:f49993486

    私も出来れば 3A 3F 3Lz3Tの構成で観てみたいです
    あのルッツは観ていて気持ちいい。

    リーザはジャンプを跳ぶ直前でも両手を幽霊の様に力を入れずにぶらーんとさせて他の人達の様に腕を思いっきり振ったり締めたりしていない様に見える(そう見えるだけかも知れませんが)のにあんな高いジャンプを軽く跳ぶところが凄いなと思います。ある意味とても個性的。

  • 7
    壱川蛇蔵  2018/12/08(土) 16:15:43  ID:9d0ceebe6

    筋肉質のボディ。まさにアスリート。力強い。紀平選手とはまた違う3Aもいいね。