紀平梨花 グランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、日本代表- 紀平梨花(Rika KIHIRA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月6日
曲名:クロード・ドビュッシー ベルガマスク組曲「月の光」  (Clair de Lune by Claude Debussy)
技術点:47.36
構成点:35.15
合計:82.51

カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

(カナダ英語)

(アメリカ英語)

(ロシア語)

(スペイン語)

(日本語)

(ロシア語)

(解説なし)

『紀平梨花 グランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:カナダ英語・ロシア語)』へのコメント (103件)

  • 101
    ティニア  2018/12/10(月) 05:27:14  ID:ebb67c883

    なんて幸せそうに滑るんだろう!こちらまで幸せになる。

  • 102
    クリーム  2018/12/10(月) 08:46:16  ID:7751d4599

    この日のショートが今までで一番好きかも。
    「月の光」と言えば紀平梨花選手・・ってこの先も記憶に刻まれそう。とても色白な女の子、お月様のイメージがありますね。

  • 103
    なお  2018/12/10(月) 21:20:10  ID:59e9d3905

    何度見ても癒されます。楽しく滑ればそれが見ている人にも伝わりますね。
    永久保存版です!
    素晴らしい演技をありがとう。