樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] ジュニアグランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:英語)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUジュニアグランプリファイナル2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、アメリカ代表-樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] (Tomoki HIWATASHI)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年12月6日
曲名:マイケル・ブーブレ「クライ・ミー・ア・リヴァー」 (Cry Me a River by Arthur Hamilton)
技術点:28.19
構成点:34.29
合計:62.48

Crazy Love
マイケル・ブーブレ


カナダ・バンクーバー開催、ISUジュニアグランプリファイナル2018の出場選手&日程、結果。男子シングルはスティーブン・ゴゴレフが優勝、島田高志郎3位。女子シングルはアレーナ・コストルナイアが優勝、アレクサンドラ・トルソワ2位。


『樋渡知樹[トモキ・ヒワタシ] ジュニアグランプリファイナル2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    蜜柑  2018/12/07(金) 22:49:21  ID:8b0683df2

    管理人さんへ
    動画がアダム君になってるようです。

    全米選手権では羽生君や宇野君の技をプログラムに入れていて「おぉ!」と思いながら見ていました。
    飄々とした印象ですが、器用ですよね。