ダリア・パネンコワ タリン杯2018 ショート演技 (解説:なし)

エストニア・タリン(Tallinn)で開催された国際競技会「タリン杯2018(ISU Challenger Series 2018/19 – Tallinn Trophy 2018)」、ロシア代表-ダリア・パネンコワ(Daria PANENKOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年11月28日
曲名:Glee( リア・ミシェル&イディナ・メンゼル)「夢やぶれて」  (I Dreamed a Dream performed by Anne Hathaway)
技術点:31.59
構成点:27.24
減点:3.00
合計:55.83

グリー 踊る♪合唱部!?<シーズン1> Volume 3 ショウストッパーズ
Glee Cast

『ダリア・パネンコワ タリン杯2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    ジャガミカン  2018/12/01(土) 22:01:50  ID:45a2ae790

    ショートは去年の曲に戻したんですかね。
    それの影響か、マイナス2というタイムオーバー。
    初めて見ました。
    何気に彼女は、あの体形でジャンプを跳べるし、スピンの回転も速いですね。わりとすごいんじゃないかと思いました。
    ただやっぱり体型だけはマダム感が出てしまって、マイナスイメージかと思います。
    体型変化が落ち着いたら、少しはスリムになるでしょうか。
    それまで頑張れるかが勝負の分かれ目。諦めず頑張ってほしいです。

  • 2
    曲変  2018/12/03(月) 22:28:26  ID:c90d9d29a

    スカイフォールは似合っている様に見えたけど変えたんですね。
    確かにあれほど体型が変わってもまだあの高さのジャンプや回転が速くなるスピンも回れるのが凄い。もともと馬力が凄いのかも。
    いつか成長が止まってリーザの様に痩せてジャンプも安定する日が来るといいけど。
    やっともうじき16歳になるというのにオトナっぽいなぁ。
    それにしてもロシアの子は美人が多い。