ドミトリー・アリエフ フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:スペイン語)

2018年グランプリシリーズ第6戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された国際競技会「フランス国際2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2018)」、男子シングル第4位、ロシア代表-ドミトリー・アリエフ (Dmitri ALIEV)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月25日
曲名: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ  映画『カウボーイ&エイリアン』より  (Return to the Cabin from Cowboys & Aliens by Harry Gregson-Williams)

フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第6戦 フランス国際2018(フランス大会)の出場選手、日程、結果。女子シングルは紀平梨花が優勝、三原舞依2位、本田真凜6位。男子シングルはネイサン・チェンが優勝、田中刑事8位。

(スペイン語)

『ドミトリー・アリエフ フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (2件)

  • 1
    はち  2018/11/28(水) 03:06:10  ID:a3904b132

    リショーさんが出て来たかと思った
    アリエフくんはとても動きがきれいでうまいけど
    もしかしたらコミカルなプロ、チャップリンとか苦手かな
    表情の表現もあまり幅広く・・とまではまだ行ってないのかな
    まだまだ表現の伸びしろがありそうで楽しみです

  • 2
     2018/11/28(水) 13:56:08  ID:39fd72b25

    ジーマのジュニア時代のプロじゃないかな
    振り付けは変わってるかもですが。
    3Aのシュッて跳ぶ音がいい
    映画のダニエルグレイグさんのように左手首の腕輪が
    あったら、なおいいかも