ジェイソン・ブラウン フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:スペイン語)

2018年グランプリシリーズ第6戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された国際競技会「フランス国際2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2018)」、男子シングル第2位、アメリカ代表-ジェイソン・ブラウン(Jason BROWN)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月25日
曲名:ジャスティン・ティンバーレイク 「CAN’T STOP THE FEELING!」  (CAN’T STOP THE FEELING! by Justin Timberlake)

Can’t Stop The Feeling! (Original Song From Dreamworks Animation’s “Trolls”)
ジャスティン・ティンバーレイク


フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第6戦 フランス国際2018(フランス大会)の出場選手、日程、結果。女子シングルは紀平梨花が優勝、三原舞依2位、本田真凜6位。男子シングルはネイサン・チェンが優勝、田中刑事8位。

(スペイン語)

(解説なし)

(解説なし)

『ジェイソン・ブラウン フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:スペイン語)』へのコメント (3件)

  • 1
    藤波  2018/11/27(火) 23:08:27  ID:98cb306b9

    今回も、日本女子選手が大変お世話になり、ありがとうございます。特に三原は、GPS初出場のエキシビションの時にもおせわになり、ありがとうございました。エキシビションにジェイソンがいると他の選手も安心だと思います。でもダンスダンスのセンターはアシュリー姐さんです。
    アシュリー姐さんお言葉を返すようですが、北京の女子フィギュアスケートの金メダルは、です。

  • 2
    うさぎ  2018/11/28(水) 02:14:26  ID:a3904b132

    演技後のぴょんぴょん跳ねてのご挨拶がいいですねー
    それにしてもこの人の股関節ってどうなってるの?
    バレエジャンプもすごい!
    ちょっと真似て絨毯の上でやってみたけど最高でも足幅50㎝高さ15㎝くらいで限界なんですけど、それでも危なかった(良い子の皆さん、いえ、良い年齢以上の皆さんは真似しない様にしましょう)。

    リンクのただの広告もライトアップされて遠くから観ると色とりどりのキレイなイルミネーションみたい。

  • 3
    ブログ  2018/11/28(水) 05:20:41  ID:2fde5a3ae

    EXの王の一人に間違いないですね。
    あんなに踊れる人も現役組ではベスト6。

    次から次へエレメンツの宝庫。
    あとは演技の中にイナバウアーとクリムキン~。
    (いや過去プロでやってるかもしれない)

    ほんと、フランス大会では照明効果も健在、美.美。