田中刑事 フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

2018年グランプリシリーズ第6戦、フランスのグルノーブル(Grenoble)で開催された国際競技会「フランス国際2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2018)」、男子シングル第8位、日本代表- 田中刑事 (Keiji TANAKA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月25日
曲名:ピンク 映画『アリス・イン・ワンダーランド / 時間の旅』より「Just Like Fire」   (Just Like Fire by P!nk)

アリス・イン・ワンダーランド / 時間の旅 オリジナル・サウンドトラック

フランス・グルノーブル開催 ISUグランプリシリーズ第6戦 フランス国際2018(フランス大会)の出場選手、日程、結果。女子シングルは紀平梨花が優勝、三原舞依2位、本田真凜6位。男子シングルはネイサン・チェンが優勝、田中刑事8位。

(ロシア語)

(スペイン語)

(解説なし)

『田中刑事 フランス国際2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (7件)

  • 1
    ぴいち  2018/11/26(月) 09:16:45  ID:ebd2179bc

    悔しさ全部ぶつけちゃった感じですかね?今まで見たデカ君の全ての演技の中で一番素敵でした。

    伊藤みどりさんが褒めている美しい滑りなんだから、もっと自信もって行って、競技会でこんなパフォーマンス見せてください。出来るはず。

  • 2
    よつば  2018/11/26(月) 16:20:16  ID:5add7cd25

    管理人さん、アップありがとうございます。
    刑事君が本番になると難しいと話してましたが、
    試合となるとやはり、平常心とはいかないでしょうし
    計り知れない重圧とも戦ってもいるわけでしょうね。
    ただ刑事君はまだ全日本もまっていますから
    がんばれ

  • 3
    なっこさん  2018/11/26(月) 22:25:38  ID:ce889a01c

    かっこよかったよ~!
     試合でも この感じで お願いします!

  • 4
    藤波  2018/11/26(月) 23:20:27  ID:6b60d4047

    今回の演技は、色々課題を残しましたが、グルノーブル派遣チームALL関西ジャパンのリーダーの大役は、女子3選手の活躍、エキシビションも含めて、果たせたと思います。
    ひとつ言わしてもらいますと、もし大阪に来ている外国の選手が、大阪名物東京タワーとか言ったらどう思いますか。もちろん、ハリセンでたたくでしょ。次回は注意してください。

  • 5
    FIGHT  2018/11/27(火) 19:49:07  ID:f696faf18

    藤波さん
    いつからGPSは団体戦になった??
    リーダーの大役とか意味不明なんだか
    それぞれコーチがいて別行動だろう
    年齢だけでリーダー扱いとかないし
    女子の演技や表彰台にこの人関係ない
    GPSの割り振りは日本で決めるわけじゃ無い
    派遣チームとか勝手に言うもんじゃない
    先ずは自分の演技を纏めないと
    今季の3試合のTESは
    3Aも入っていない女子に勝てないレベル
    rankingもSBも友野くんの下
    日本スケート連盟の小林さん言っていたよ
    「全日本だけ良い選手は選ばない」
    Worldも4CCも出られないと
    来年GPS自力枠なしの可能性もあり

  • 6
    初雪  2018/11/28(水) 02:20:50  ID:946ba49d7

    なんとなく、宜しければ、ご参考まで、。 m(_ _)m

    ISU World Standings (Standings as of: 11/26/2018 12:54:44 PM)

    1 4620 Shoma UNO
    2 4540 Yuzuru HANYU
    17 2412 Keiji TANAKA
    18 2365 Kazuki TOMONO
    38 1357 Mitsuki SUMOTO
    45 1143 Takahito MURA
    66 823 Koshiro SHIMADA
    77 700 Sota YAMAMOTO
    85 608 Yuto KISHINA
    96 518 Hiroaki SATO
    97 516 Ryuju HINO
    111 407 Yuma KAGIYAMA
    127 328 Tatsuya TSUBOI
    132 300 Sena MIYAKE
    133 297 Daisuke MURAKAMI
    155 182 Jun SUZUKI
    173 142 Shu NAKAMURA
    185 97 Taichiro YAMAKUMA

    http://www.isuresults.com/ws/ws/wsmen.htm

    ~~~~~~~~~~~~~~~~

    ISU Season’s World Ranking for Single(Standings as of: 11/26/2018 12:55:24 PM)

    3 1100 Yuzuru HANYU
    3 1100 Shoma UNO
    23 625 Keiji TANAKA
    25 608 Mitsuki SUMOTO
    30 536 Sota YAMAMOTO
    31 522 Kazuki TOMONO
    42 407 Yuma KAGIYAMA
    56 311 Yuto KISHINA
    85 178 Hiroaki SATO
    104 97 Sena MIYAKE

    http://www.isuresults.com/ws/wr2018-19/wrmen.htm

    ~~~~~~~~~~~~~~~~

    ISU Judging System – Season Bests Total Scores 2018/2019 (Standings as of: 24.11.2018 15:50:33)

    1 297.12 Yuzuru HANYU
    3 277.25 Shoma UNO
    15 238.73 Kazuki TOMONO
    29 221.92 Keiji TANAKA
    32 220.45 Koshiro SHIMADA
    38 213.40 Sota YAMAMOTO
    43 210.31 Mitsuki SUMOTO
    53 205.15 Ryuju HINO
    55 202.02 Yuma KAGIYAMA
    66 191.80 Yuto KISHINA
    72 185.18 Hiroaki SATO
    107 165.19 Sena MIYAKE

    http://www.isuresults.com/isujsstat/pbsmto.htm

    ~~~~~~~~~~~~~~~

    2018-2019 シーズン
    フィギュアスケート国際競技会派遣選手選考基準
    (平成 30 年 6 月 22 日 公益財団法人日本スケート連盟)

    https://www.skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/2018/180622_FS_Senkokijun.pdf

    PS
    記載間違い・抜け等ある場合は、何卒ご容赦の程、。m(_ _)m

  • 7
    ひたすらストレッチ  2018/12/10(月) 08:58:51  ID:9bc334fa2

    まずは憧れの大ちゃんを目標に追いつきたいと頑張ってこられたと思いますが、この演技を見ていると背中が少し見えてきた気がしました。
    今シーズンは結果が出ずとも来シーズンに向けてとても良くなっている部分も有ると思います。
    此くらいしか言えませんが、焦らずに追いつけ追い越せと一歩一歩頑張って欲しいです。