カミラ・ワリエワ ロステレコム杯2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」にゲスト出演したカミラ・ワリエワ(Kamila Valieva/2006年生まれ)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月18日
曲名: アルヴォ・ペルト 「鏡の中の鏡」 ~ フェルナンド・ベラスケス 映画『クリムゾン・ピーク』より「アラデール・ホール」 (Spiegel im Spiegel + Allerdale Hall by Fernando Velázquez )

映画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』オリジナル・サウンドトラック [Explicit]

クリムゾン・ピーク


ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、友野一希3位。女子シングルはアリーナ・ザギトワが優勝、白岩優奈5位、山下真瑚7位、松田悠良9位。

(スペイン語)

『カミラ・ワリエワ ロステレコム杯2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    いちじく  2018/11/20(火) 14:42:56  ID:792650468

    あ、ワリエワちゃんきた!
    管理人様ありがとうございます!

    フリーレッグの高さに惚れ惚れします!スケート界のシルヴィ・ギエム。
    綺麗な映像で見るとあどけない感じでかわいいのね。

    このプログラムとてもステキなんですが、エテリの振付とか?
    グレイヘンガウスよりいいんじゃ…いえ、なんでもないです。

  • 2
    yuria  2018/11/20(火) 19:41:08  ID:2d45d0e84

    待ってました!
    ワリエワちゃん
    脚なが~っ!
    支持なしでよくあんなに脚上がるよね
    スピンも一直線じゃないですか

    ほんと選曲いいわ~
    コンテンポラリーみたいなも最初の振付も素敵
    グレイヘンガウスよりセンスがいいって、どういうこっちゃ( ´艸`)

  • 3
    雪りす  2018/11/21(水) 12:23:37  ID:17684913b

    ワリエワちゃんですか、初めて知りました。

    吸い込まれそうな耽美な世界、小さな宝石のよう☆
    ノービス…ですか!
    想定を遙かに超える、ロシアの奥深さを思い知らされました。

  • 4
    カツオ  2018/11/23(金) 11:40:09  ID:f41b122cb

    カミラちゃんもかわいい~
    このプログラムを初めて見た時からあの最初と最後の謎のポーズが気になって仕方ありませんが、どうやら世間ではあれをワカメポーズと呼んでいる様です。
    最初のそのワカメポーズの時にカミラちゃんが『あれ?もう少し内側かな?』という感じで右手を少し内側に動かすところも可愛い。
    脚をこれでもかと言う位に何度もピンと綺麗に上げてみせますよね、あれもすごい。
    それにしても可愛い子ばっかり。