アンドレイ・ラゾキン ロステレコム杯2018 エキシビション演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」、男子シングル第7位、ロシア代表-アンドレイ・ラゾキン(Andrei LAZUKIN))のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月18日
曲名: アンドレア・ボチェッリ 「枯葉」 (Les Feuilles Mortes by Andrea Bocelli)

Amore (Remastered)
アンドレア・ボチェッリ

ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、友野一希3位。女子シングルはアリーナ・ザギトワが優勝、白岩優奈5位、山下真瑚7位、松田悠良9位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(スペイン語)

『アンドレイ・ラゾキン ロステレコム杯2018 エキシビション演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
    祝生誕日  2018/11/19(月) 12:35:52  ID:461e4047a

    動画の0:31~0:32辺りの演技開始のポーズ、下を見て立っている時の全身を映しているところや、薄暗く青い光の中で動く上下黒の衣装で目立つ白い腕も、少し遠くから映した髪+顔も少年らしくて綺麗。
    あと何年くらいこのまま綺麗でいてくれるかな・・・。
    ラゾキン(ら ずーきん)くん、今日で20歳か、おめでとう。

  • 2
    祝生誕日  2018/11/19(月) 12:41:01  ID:461e4047a

    違う、21歳、って動画で言ってますよね。

  • 3
    ブログ  2018/11/20(火) 05:03:09  ID:5b6670326

    本当に美しい選手です。
    脚が長すぎないのも(贅沢な注文)良い。
    トゥクタ~選手一押しなのもわかる。

    ジャンプを鍛えればあとは天性のものが備わってる感じ。