アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン ロステレコム杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」、ロシア代表-アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン(Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年11月17日
曲名:ベス・ハート 「Am I The One」(Am I The One by Beth Hart)
技術点:67.72
構成点:57.22
合計:124.94

Beth Hart and the Ocean of Souls
Beth Hart



ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、友野一希3位。女子シングルはアリーナ・ザギトワが優勝、白岩優奈5位、山下真瑚7位、松田悠良9位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(ロシア語)

(スペイン語)

(解説なし)

『アレクサンドラ・ステパノワ&イワン・ブキン ロステレコム杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    島暮らし  2018/11/18(日) 07:13:41  ID:a1cf39f92

    優勝おめでとうございます!
    ひゃー、これは決まりましたね!かっこよかったです!
    女性は振り付けだけじゃなくて芯からの力強さがありました。
    いつもお人形さんのように可愛くて細くてブキンさんに引っ張られていた印象がありましたが、今回は強く見えました。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2018/11/18(日) 08:36:28  ID:77bd5b107

    スゴイ…圧倒されました。今シーズンのグランプリシリーズのアイスダンス、有力選手があんまり参加していないな~と思いあまりいていなかったんですが、これはこれは…きちんと見ないと、と思いました。

  • 3
    ぶら~ば!  2018/11/18(日) 11:31:50  ID:7e4cdf00d

    ライストで観てましたがRDの演技が今一つの印象だったのでどうなるかと思っていましたが、圧巻のかっこいい演技に身体が熱くなりました。ステパノワちゃんのブーキンとの力関係が今回は全くの対等に見えました。
    ステパノワちゃんはただの容姿端麗な人ではなかった、当たり前ですけど。只者では無かった。
    今回の大会全ての演技の中で出来としては羽生くんのショートと同じくらい素晴らしかったと「感じた」演技でした。この演技で今後のジャッジの見方も上がるんじゃないのかな。
    プログラムも2人のキャラによく合ってる。
    この組の演技はこれからも目が離せません。
    リンク壁の向こうにいるコーチ達の様子も面白いな。

  • 4
    いちじく  2018/11/18(日) 13:17:33  ID:f9ff0cc9d

    大迫力の演技でした!

    自国開催で、観客も大いに盛り上がりましたね!
    シットツイズル焦らして最後って、なんか憎いww

    キスクラで、割と控えめな喜びの表情のステパノワ嬢の分、ブキンさんが大喜びなのが微笑ましいです。

    当然のことなんでしょうが、優勝、そしてファイナルおめでとうございます!