ブレンダン・ケリー ロステレコム杯2018 ショート演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」、オーストラリア代表-ブレンダン・ケリー (Brendan KERRY)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年11月16日
曲名:(Prelude – Havas by Hans Zimmer)
技術点:30.51
構成点: 35.71
減点:1.00
合計:65.22

ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、友野一希3位。女子シングルはアリーナ・ザギトワが優勝、白岩優奈5位、山下真瑚7位、松田悠良9位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

『ブレンダン・ケリー ロステレコム杯2018 ショート演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    もろもろ  2018/11/17(土) 00:50:13  ID:5fe69dc4a

    珍しくモロゾフも来てお仕事してると思ったら・・・
    この後のダンスに娘さんが出てましたね。
    もしや娘さんに付きっ切りで他はアモディオに任せているのかな
    でも、アモディオ先生は真面目によく頑張ってそう。