◆注目の大会

タグ:国別対抗戦2019

垂水爽空 NHK杯2018 エキシビション演技 (解説:イギリス英語)

グランプリシリーズ第4戦、広島県広島市の広島グリーンアリーナで開催された国際競技会「ISUグランプリ 2018年NHK杯国際フィギュアスケート競技大会( ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2018)」にゲスト出演した全日本ノービスA男子チャンピオン垂水爽空 (Sora TARUMI)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年11月11日
曲名:ヴァネッサ・メイ 「タンゴ・デ・ロス・エクシラドス」 (Tango De Los Exiliados by Walter Taieb performed by Vanessa-Mae)

広島県広島市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2018(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝。宮原知子2位、三原舞依4位。男子シングルは宇野昌磨が優勝、山本草太6位、佐藤洸彬10位。

『垂水爽空 NHK杯2018 エキシビション演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (7件)

  • 1
    そら  2018/11/11(日) 19:52:36  ID:25f5c2831

    踊りが上手ですね~見入ってしまいました。
    手の表情も上手い。手が大きいのかな。
    先が楽しみです
    難しいお名前ですね

  • 2
    ブログ  2018/11/11(日) 20:47:47  ID:fda1320b2

    今中学1年?楽しみな選手です。
    既に観客にみせられる演技はさすがです。
    福岡のネイサンといわれ憧れは羽生・・いそがしいな。
    ぜひぜひ彼らの後継者に。

  • 3
    Fujimi  2018/11/11(日) 23:27:43  ID:92b5e8c24

    誰も滑っていない氷の上で、のびのびとした演技いいですね。将来大きく成長していってほしいです。

  • 4
    ジャガミカン  2018/11/11(日) 23:37:06  ID:ad833b6cd

    滑りだけなら一流な感じですね。
    若いのに素晴らしいです。
    練習したとしても身につかないような上半身の動きと、スケーティングのバランス。
    将来がすごく楽しみな選手です。
    高難易度のジャンプが跳べれば、大活躍できそう。
    男子の場合、ノービスからすぐにジュニアのGPSに出られるわけではなさそうだけど、彼の場合はどうなんでしょうね。
    全日本ジュニアとかに出て、良い成績を残せば良いんですかね。
    いずれにしても、良い方向へと成長できるように頑張ってほしいです。

  • 5
     2018/11/11(日) 23:49:00  ID:99f2dc18d

    ご参考。
    https://is.gd/2Q5vaH

     恥ずかしながら、優勝はまったく予想してませんでした。大本命だった中村俊介にミスが重なったこともあったんですが。昨年の18位から今年は一気に頂点でした。SSをほぼ1点伸ばしてますので大したもんです。
     この年齢は、ちょっと見ない間に大化けする、、、確かにそうなんですが、これだけ踊れる子が突然のように表れてくるところに、日本男子も新時代に入っていることを感じていただけるかと思います。
    第22回全日本ノービス選手権大会
    https://www.jsfresults.com/National/2018-2019/fs_j/nationalnovice/data0105.pdf

  • 6
    日本の猫  2018/11/13(火) 22:50:57  ID:50ee2fd97

    宇宙(高み・そら)の上には彼がいる。体力的・芸術的・それから経済のバックアップ。
    能力の高い子は海外に1000人いるだろう。差のわけめは執念。とりわけ身近なコーチと振付師。
    のんびりでなく早い時期・10代にいただきをきわめてほしいもの。のぼる新芽のいきおいで。野性味あふれる個性は、日本では珍しい。失うものより・伸ばすべきもの。
    彼のステップには、もう意味づけが感じられるのがすごい。何よりスケート連盟の指導が問われまする。
    管理人さまの早いバックアップに・もうただ感謝させていただきます。

  • 7
    いちじく  2019/01/06(日) 14:51:50  ID:340b24f63

    動画消えてるけどMOIのが見当たらなかったのでこちらへ。

    13歳とは思えない全身を使った音楽表現がすごい。
    23歳と言われても納得しそうです。
    エッジも伸びるしスピードもある。
    ジャンプはまだ不安定なのかもしれないけど、プレパレーションが短かく、減速しないで入っていくのが好感触です。
    楽しみな選手ですね。
    来季はジュニアかな?