ロレイン・マクナマラ&クイン・カーペンター ヘルシンキ2018 リズムダンス演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第3戦、フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で開催された国際競技会「ヘルシンキ2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Helsinki 2018)」、アメリカ代表-ロレイン・マクナマラ&クイン・カーペンター組(Lorraine MCNAMARA / Quinn CARPENTER)のリズムダンス演技の動画です。


Date:2018年11月2日
曲名:「Desde el Almae」~「:Quejumbroso」  (Waltz: Desde el Alma by Orchestra Color Tango + de Roberto Alvarez
Tango:Quejumbroso by Orquesta Color Tango de Roberto Alvarez)
技術点:38.75
構成点:32.65
合計:71.40

Tango a Pugliese Con estilo para bailar Vol. 3
Orquesta Color Tango de Roberto Alvarez



フィンランド・ヘルシンキ開催、グランプリシリーズ第3戦ヘルシンキ(フィンランド大会)2018の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事8位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ優勝、坂本花織3位、白岩優奈4位、本郷理華10位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

(ロシア語)

(ロシア語)

(解説なし)

『ロレイン・マクナマラ&クイン・カーペンター ヘルシンキ2018 リズムダンス演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    島暮らし  2018/11/03(土) 17:53:52  ID:08b9b21e0

    おお、3番手につけてますね。
    表彰台に乗ってもファイナルは難しいでしょうけど、このシーズンはいいですよねえ、来年は、さらに良くなりそう。
    女性の雰囲気がなんていうか、太ってるわけじゃないのにもちもち感があるっていうか、日本の女優さんの黒木華さんのような雰囲気があって惹かれるんですよねえ。
    フリーも頑張って!