荒木菜那 JGPアルメニア杯2018 ショート演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第7戦、アルメニアのエレバン(Yerevan)で開催された競技会「JGPアルメニア杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Armenian Cup 2018)」、日本代表-荒木菜那(Nana ARAKI)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年10月11日
曲名:ショロム・セクンダ 「素敵なあなた」 (Bei mir bist du schoen by Sholom Secunda)
技術点:37.23
構成点:25.83
合計: 63.06


『荒木菜那 JGPアルメニア杯2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (6件)

  • 1
    ほし  2018/10/11(木) 20:48:57  ID:d794f0e64

    荒木ちゃんめちゃ良かったよ(T_T)ジャンプも高いし
    スピードもあって褒められてますね。笑顔みれて幸せ。

  • 2
     2018/10/11(木) 21:40:59  ID:4fd74ff71

     やれ、ひと安心。中部選手権の出場を見送ってたので、「まだ体調よくないのかな」と心配してました。心なしか、ジャンプにいつも程のバカでかさはなかったような気がしますけど。欲張りなことは言わない,言わない。
     FPを楽しく演じてくれら(難しけどね)。全日本Jrでの過酷な推薦争いに立ち向かっていける内容と結果を祈ります。
     ところで、、、、。
     >ほし様

     この動画、もうご覧になりましたか。撮影ルール違反のようなので、本当は紹介するのはまずいんですけど。
    ONT18 Kihira Rika
    https://www.youtube.com/watch?v=xRjvzYGN8pk

  • 3
    マイ  2018/10/11(木) 22:03:54  ID:7a39296f3

    大~きな3Lz3Tにびっくりです。
    跳びあがるときの迫力と降りた時のランディングが綺麗ですね。
    また楽しみが増えました。

  • 4
    ジャガミカン  2018/10/12(金) 00:46:35  ID:569683d21

    やっぱりこのくらいの得点はほしいですね。
    3位発進です。
    このまま3位をキープしてほしいところです。
    7戦目だから一矢報いるためにも、是が非でもゆは菜ちゃんかどちらかは表彰台に乗りたいです。
    JGPFに日本選手が出ないのっていつぶりくらいだろう。
    まだ決定したわけじゃないけど、可能性ほとんどないですよね。
    荒木さんも1戦目から本調子であれば、2戦目の評価も変わって可能性あったかなと思います。
    世界ジュニアに向けて評価を上げるためにも、フリーも良い演技を期待しています。

  • 5
    ルンルン  2018/10/12(金) 01:06:34  ID:ca74b00e3

    すべてのジャンプ
    とぶときの手の持っていき方 飛距離 流れが美しいので
    完成度で加点4をもらうことが出来れば(演技構成点も関係してきますが)
    ショートで70点は出るかもと感じました。
    フリーも楽しみです。

  • 6
    S(2番コメント訂正です)  2018/10/12(金) 07:56:49  ID:5d1e55271

    >中部選手権の出場を見送ってた
     前回出場のJGPチェコ大会と日程が重なってましたので、そもそも物理的に出場不可能でした。お詫びして、訂正します。どうも、川畑とゴチャゴチャになってたみたいです。2人ともジャンプが巨大だからって、一緒にしちゃぁいけませんね。