アレクセイ・エロコフ フィンランディア杯2018 フリー演技 (解説:フィンランド語)

フィンランドのエスポー(Espoo)で開催された国際競技会「フィンランディア杯2018(CS Finlandia Trophy Espoo 2018 )」、ロシア代表-アレクセイ・エロコフ(Alexey EROKHOV)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年10月6日
曲名:アンドレア・ボチェッリ 「これからも僕はいるよ」  (Io Ci Saro by Andrea Bocelli)
技術点:82.93
構成点:69.50
合計:152.43

タイム・トゥ・セイ・グッバイ~ボチェッリ・スーパー・ベスト (ツアーエディション)
アンドレア・ボチェッリ



フィンランド・エスポー開催、 フィンランディア杯2018の出場選手・日程・結果。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワが優勝、本郷理華16位。男子シングルはミハイル・コリヤダが優勝、山本草太9位、日野龍樹10位。

(解説なし)

(フィンランド語)

『アレクセイ・エロコフ フィンランディア杯2018 フリー演技 (解説:フィンランド語)』へのコメント (1件)

  • 1
    yuria  2018/10/07(日) 13:04:44  ID:14c5516fa

    エロホフ兄さん、薄味だわ
    もっと情感込めて~
    見た目いいんだから~
    こんなんじゃ妹ちゃん(サーシャとシェル子)に負けちゃうぞ
    ってか、構成でもう負けてるか(笑)

    コストルナヤちゃんとリフトしてて(陸上で)
    コストルナヤちゃんファンがちょっとヤキモチ妬いてたけど(笑)
    ふたりでペア転向もありよね
    でもエロホフ兄さんひ弱そうだからなあ…