ぺトル・グメニク JGPリュブリャナ杯2018 ショート演技 (解説:英語)

ジュニアグランプリシリーズ第6戦、スロベニアのリュブリャナ(Ljubljana)で開催された国際競技会「JGPリュブリャナ杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Ljubljana Cup 2018)」、ロシア代表-ぺトル・グメニク(Petr GUMENNIK)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年10月4日
曲名:ヴィットーリオ・モンティ 「チャルダッシュ」 (Czardas by Vittorio Monti)
技術点:43.78
構成点:33.55
合計:77.33


『ぺトル・グメニク JGPリュブリャナ杯2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ゆーたママ  2018/10/05(金) 09:34:13  ID:38c6d3350

    良いですねー。
    ジャンプ・スピン・スケーティング、すべてがスムーズで粗削りなところがないのに、少年ぽい清潔さもあるし。
    フリーも楽しみ。

  • 2
    yuria  2018/10/05(金) 11:23:23  ID:2d8ed2a3b

    おきにのグメンニク君!
    うんうん、良かった!
    身長が伸び、少し男らしくなりました
    首が長く背中がまっすぐで、腰から脚のラインが綺麗
    指先と腕の使い方が美しいのでポーズが決まります

    フリップのあとのトゥステップなど所々音にあう繋ぎが良かったです
    音の取り方上手かも
    キャメルアップライト、上半身捻ってて、すごい

    この調子でファイナルへ!

  • 3
     2018/10/05(金) 15:30:58  ID:17c4e5bb5

    衣装も可愛いな
    何でも似合いそう
    ジャンプが高い!
    ゴゴレフ君が抜けてると思いましたが
    グメンニク君もすごい