アレイン・チャートランド ネーベルホルン杯2018 ショート演技 (解説:なし)

ドイツのオーベルストドルフ(Oberstdorf)で開催された「ネーベルホルン杯2018(ISU CS Nebelhorn Trophy 2018)」、カナダ代表-アレイン・チャートランド(Alaine CHARTRAND)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月27日
曲名:ラミン・ジャワディ 「黒くぬれ」  (Paint It Black (Westworld soundtrack) by Ramin Djawadi)
技術点:28.56
構成点:27.04
減点:2.00
合計:53.60

Westworld: Season 2 (Music from the HBO・ Series)
Ramin Djawadi

ドイツ・オーベルストドルフ開催、ネーベルホルン杯2018の出場選手・日程・結果。女子シングルはロシアのアリーナ・ザギトワが優勝。三原舞依2位、本田真凜6位。男子はカナダのキーガン・メッシングが優勝。


『アレイン・チャートランド ネーベルホルン杯2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    クローバー  2018/09/28(金) 09:45:47  ID:f3223f487

    アレインチャートランド選手が復活してきましたね。次のオリンピックもカナダ勢は3枠確定なのでというか間違えなく取れるのでオズモンド選手とデールマン選手のカナダダブルエースで。次はオリンピック絶対に逃してはダメですよ!昨シーズンも4大陸で今までの不調はなんだったろうという演技を見せましたし。今シーズンまだ本調子でないにしろ昨シーズンより良くなっています。これからGPシリーズに向けてさらに上がっていく、あくまで調整のために出てるのだから。CSシリーズでピークを持ってくる必要はない。今シーズンオズモンド選手とデールマン選手みたいに大覚醒しそう。そんな予感がする。大覚醒して、ぜひGPF1番のりを決めてください。そして、世界選手権、GPF、4大陸のメダルをとってください。それにしてもPCS30は出すべきでは。低すぎる点数。