ジュリアン志傑乙 オータムクラシック2018 ショート演技 (解説:英語)

カナダのオンタリオ州オークビル(Oakville ON)で開催された国際競技会「オータムクラシック2018(ISU CS Autumn Classic International 2018)」、マレーシア代表-ジュリアン志傑乙 (Julian Zhi Jie YEE)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月21日
曲名:シネマティック・オーケストラ 「To Build A Home」  (To Build A Home by Cinematic Orchestra)
技術点:42.16
構成点:32.70
合計:74.86

Ma Fleur
Cinematic Orchestra


カナダ・オンタリオ州オークビル開催、オータムクラシック2018の出場選手・日程・結果。男子は羽生結弦が優勝、女子はブレイディ・テネルが優勝、樋口新葉5位、松田悠良9位。

『ジュリアン志傑乙 オータムクラシック2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    凄いぞ  2018/09/22(土) 17:38:07  ID:88fcb4cf4

    ジャンプ、スピン、表現力、、、
    どれをととっても驚くほどの上達ぶり。
    4Sも綺麗。
    フリーも楽しみになって来ました!

  • 2
    ブログ  2018/09/22(土) 18:02:40  ID:b45fe4c33

    暑い国のスケーターですね、しかもこの面々で5位スタート。
    体全体を使った表現やジャンプもきれい、その上雰囲気もある。
    複雑なつなぎやステップが加わるとアジア勢も多国籍になって
    おもしろい。

    衣装やスピンなどどんな選手の影響受けてるか想像するのも楽しみです。