マエ=ベレニス・メイテ オータムクラシック2018 ショート演技 (解説:英語)

カナダのオンタリオ州オークビル(Oakville ON)で開催された国際競技会「オータムクラシック2018(ISU CS Autumn Classic International 2018)」、フランス代表-マエ=ベレニス・メイテ(Mae Berenice MEITE)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月20日
曲名:リアーナ&ミッキー・エコー 「ステイ」(Stay [feat. Mikky Ekko] by Rihanna )
技術点:28.83
構成点:29.40
合計:58.23

Unapologetic (Deluxe Edition) [Explicit]
Rihanna



カナダ・オンタリオ州オークビル開催、オータムクラシック2018の出場選手・日程・結果。男子は羽生結弦が優勝、女子はブレイディ・テネルが優勝、樋口新葉5位、松田悠良9位。

『マエ=ベレニス・メイテ オータムクラシック2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
    パンダ  2018/09/21(金) 18:45:23  ID:42229ec44

    こう云うプログラムも上手なんですね。
    大きく後ろに沿りながら片足で滑ったり結構色んな事をやってる、、、
    この振付はだあれ?とBiographyを開けて見ると、、、
    なるほど、ブノワ・リショーさんか。フランスですしね。
    リショーさんの名前ひとりしか載っていないからフリーもリショーさんかな。
    ついでに趣味を見ると、ヴァイオリンもお弾きになるのか、、、。

    あとはジャンプが決まります様に。
    フリーも楽しみです。