三宅星南 JGPカナダ2018 フリー演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第4戦、カナダのブリティッシュコロンビア州リッチモンド(Richmond, BC)で開催された「JGPカナダ2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Canada 2018)」、日本代表-三宅星南(Sena MIYAKE)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年9月15日
曲名:ピョートル・チャイコフスキー 「ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35」 (Violin Concerto in D major, op.35 by Peter Ilyich Tchaikovsky)
技術点:43.14
構成点:60.62
減点:2.00
合計:101.76

Peter Ilyich Tchaikovsky: Violin Concerto – Symphony No. 4
バイエルン放送交響楽団 & ラファエル・クーベリック


『三宅星南 JGPカナダ2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (10件)

  • 1
    Daisuki  2018/09/16(日) 10:19:37  ID:a61668f94

    うーん。。。
    あとはジャンプさえ決まれば完璧なんだけどなあ。。。
    緊張しちゃったならしょうがないか。。。。
    切り替えて3週間後の2戦目では頑張ってほしいです!!

  • 2
    あいほ  2018/09/16(日) 10:35:23  ID:5e1562bf3

    完全終了ですね…
    かっこいいし、才能がある子だと思ってましたが…ここまで伸びない理由は怪我が多い事でしょうか?背が伸びたから?怪我が理由なら強い体を作って来シーズン頑張れ!ですね。

  • 3
    Busu  2018/09/16(日) 11:39:10  ID:6c40f7f56

    体力が無い!

  • 4
     2018/09/16(日) 11:59:23  ID:71658b647

    容姿も良いですし、王子衣装も似合う
    重厚なクラシックは合うと思います。
    アイスショーでもジャンプは不調でしたね。
    怪我ですか?
    テッドさん、本田さんのことに触れてませんか
    頑張れですよ
    コンビネーションがゼロですね。

  • 5
    Clara  2018/09/16(日) 15:24:22  ID:b28760bdb

    星南くん、お疲れさまです。
    コンボが入らないと点は出ないので、これくらいになってしまいますね・・。
    まず3A2本を確実に成功させて、コンボが完徹できる体力が欲しい。その上で演技させると良い点数が出て来ると思います。
    ジャッジには好印象を持たれているのがわかるので、不安定な4回転を入れる前に確実にしていくほうが今季からのルールだと良い気がします。

    星南君の手は大きく指が美しく長いので、バレエチックに腕から指先までで表現できるともっと印象が違う気がします。V・ペトレンコやランビエールの演技など参考にして、柔らかい腕と手での表現を参考にしてみてはと思いました。
    クラシックの曲は星南君には合っていますよ。焦らず確実なところから頑張ってみてはいかがでしょうか。

  • 6
    感謝  2018/09/16(日) 17:24:25  ID:21941f5fa

    管理人さん、いつも楽しく拝見させて頂いております。
    この度は3試合が重なった中、素早いアップありがとうございます。どれがどの試合か、誰がどれに出ていたんだか混乱しながら観ておりました。

    ところで、パッと見たところ、この三宅くんと2つ下の樋渡くん、USのジミー・マくんのフリー演技のタイトルがショートになっている様です・・・と余計なお知らせでした。

    三宅くん、頑張って下さい。

  • 7
    ahora  2018/09/16(日) 20:54:41  ID:ceb7d5432

    ジャンプは散々だったけど、最後は笑顔で決めポーズなところはよかったんじゃないでしょうか?
    退屈な曲かなと思ってたんですけど、星南くんが滑るとなぜかサマになるのですよね。
    長い手の使い方も優雅ですし、そこは他の選手にない魅力だと思うのです。

  • 8
    ジョン  2018/09/16(日) 22:49:27  ID:2aa361ab9

    残念なことだけどジャンプが不安定な選手のほとんどはずっと不安定なままなんですよね。
    1年に1試合くらいは決まることがあるのかもしれませんが。
    去年は3Aにチャレンジ、今年は4Sにチャレンジしてますが、ここ3年位得点が伸びません。今回の試合は去年より低いのでは?

  • 9
    hai  2018/09/17(月) 22:13:29  ID:850907f78

    映画アンナ・カレニナにも使われていた曲で、映画のシーンを思い出しながら見ていました。
    ロシア貴族のようなエレガントさは、すでに三宅さんは持っておられると思います。大変めぐまれた容姿だと思います。あえて、ロシア貴族たちをイメージしたとき何が足りないかというと、あの根拠がなかろうが堂々と威張った自信とナルシスティックさでしょうか。
    三宅さんはもっと表現者として自信を持つという意味で、自分に酔ってもいいかも知れませんね。堂々とした自分をイメージングして力強さが出ると、さらに演技もハンサムに仕上がると思います。

  • 10
    yuria  2018/09/18(火) 12:36:29  ID:15e912316

    期待していた選手だけに残念です
    ステップアウトにパンク・・
    容姿・スタイルも良いのに、肝心のジャンプが・・・
    スピンも遅いし、プログラムもメリハリに欠けますかね・・・
    せっかくの王道クラシックなのに、のんべんだらり滑っている印象がしました

    本田さん、コーチングがイマイチ評判よくないですよね・・
    過去、カナダでいろいろあったみたいだし
    コーチ変えたら伸びるかな、って気もします