ヴィンセント・ゾウ USインターナショナルクラシック2018 ショート演技 (解説:なし)

アメリカのユタ州ソルトレイクシティ(Salt Lake City, UT)で開催された国際競技会「USインターナショナルクラシック2018(2018. U.S. International. Figure Skating Classic)」、アメリカ代表-ヴィンセント・ゾウ(Vincent ZHOU)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月13日
曲名:ミューズ「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」  (Exogenesis Symphony Part 3 by Muse)
技術点:25.02
構成点:37.70
減点:1.00
合計:61.72

ザ・レジスタンス
ミューズ


アメリカ ユタ州ソルトレイクシティ開催、USインターナショナルクラシック2018の出場選手・日程・結果。女子シングルは宮原知子が優勝、白岩優奈5位、男子シングルは佐藤洸彬が6位。

『ヴィンセント・ゾウ USインターナショナルクラシック2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (5件)

  • 1
     2018/09/15(土) 00:56:33  ID:fe43f3e3c

    ワールド前の怪我で練習も出来なかったと聞いたけど
    試合に出て大丈夫なのかな
    期待も大きいだろうけれどまだ17歳
    身体も成長してる感じだし焦らずじっくりいけばいいのにと
    いつも思うけれど
    フリーはバトルさんの中華と和のプログラムと聞いてますが
    これは本当に楽しみです。
    無理せずクアド抜きでもいいと思うけどどうするのかな
    いい演技が出来るといいね

  • 2
    ブログ  2018/09/15(土) 06:23:07  ID:9a8888b97

    これはもはや欠場レベルでしょう。
    USも男子がじわっと出て来てるからあせりもあったのかな、いや不明ですがネイサンと2トップのUSもこわい。

  • 3
     2018/09/15(土) 09:14:49  ID:fe43f3e3c

    インタビューでは試合に出れて嬉しいと言っていたので
    ホッとしました。
    思っていたよりもローリーさんとの相性は良さそうです。
    滑りは本当に上手くなってるよね

  • 4
     2018/09/15(土) 14:31:55  ID:fe43f3e3c

    フリーは1位でした
    グサグサに刺されて点数は低かったのですが
    ジャンプの練習が出来なかったのですから仕方ないです。
    でもプログラムの完成度は本当に良かったです。
    やはり、中国系のプロは合ってますね
    あとは怪我の回復と無理し過ぎないよう
    ヴィンスはやはりパフォーマンスが上手い
    最後の挨拶までグリーン・デスティニー
    ボーヤンも負けるかな、面白いです。

  • 5
    yuma  2018/09/15(土) 18:51:50  ID:50c08eb1e

    怪我があって練習できなかったのに
    これは頑張ったほう