ドミトリー・アリエフ ロンバルディア杯2018 ショート演技 (解説:なし)

イタリア・ベルガモ(Bergamo)で開催された国際競技会「ロンバルディア杯2018(ISU CS Lombardia Trophy 2018)」、ロシア代表-ドミトリー・アリエフ (Dmitri ALIEV)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年9月13日
曲名: ガイ・ファーレイ 映画『モディリアーニ 真実の愛』より  (Modigliani by Guy Farley)
技術点:46.47
構成点:41.10
減点:1.00
合計:86.57

Modigliani: Music from the Original Motion Picture
ガイ・ファーレイ


イタリア・ベルガモ開催、ロンバルディア杯2018の出場選手・日程・結果。男子シングルは宇野昌磨が優勝、友野一希5位、女子シングルは山下真瑚3位、坂本花織4位。

『ドミトリー・アリエフ ロンバルディア杯2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (7件)

  • 1
     2018/09/14(金) 07:13:59  ID:532f719f3

    4S-3T成功よかったです、テストスケートが心配でしたから
    後半4Tにせず得意の3Lzにすれば良かったんだけど
    ジーマのジャンプは最近低くなってるような気がする
    でももう一戦あるしガンバ
    衣装もいいなぁ、ジーマは滑りも美しいけれど
    上半身の所作もとても綺麗で本当に美しいスケーターだと思う
    いつも思うけれどS Sはもっと欲しいです。
    次はネペラだったかな,、忘れましたが頑張れ!

  • 2
     2018/09/14(金) 07:27:51  ID:e86a0365e

    美しいなあ。
    まるでバレエダンサーのような所作。
    上を向いた時の胸も綺麗。

  • 3
    ブログ  2018/09/14(金) 07:53:00  ID:da1678eb6

    音声入りの映像でうれしい。
    ほんと、体のラインが美しく使い方がまさに美。

    ところでペンダントやネックレス、長すぎると演技に支障は
    どうですか。

  • 4
    yuria  2018/09/14(金) 13:04:14  ID:c45152724

    いいですね~
    この曲、男性が滑っても雰囲気ありますね(以前アンナが滑っていた)
    衣装もシンプルでとっても素敵だし

    ネックレス(クロス・十字架)、結構長いの付けてますよね、ロシア選手。昔からそう。
    ファンションではなく、お守りなのでしょう。
    スピンの時とか邪魔じゃないかな?と思うんだけど、
    慣れると気にならないのかも。
    演技中はそれどころじゃない!という感じでしょうか。

  • 5
    山子  2018/09/14(金) 18:12:12  ID:b43081f01

    アリエフやっぱりいい。ロシアのレベルの高い上質な演劇とダンスをスケートに溶け込ませられるのはロシア選手でもそうそういないがサラっと出来てしまう恐ろしさ。しかしシーズン序盤からしっかり仕上げるロシア選手もそう居ないからか、はたまた大人の体型に成ってきてジャンプの軸が太くなりそれに振られてしまってて、かつてのジェレミー・アボット(表現等は凄く良いのにジャンプの軸の太いのが治らず…)みたいになって欲しくないなぁ…

  • 6
    桔梗  2018/09/15(土) 01:47:25  ID:c1338d933

    うわー、アリエフ選手、ぐっと大人っぽくセクシーな感じに!
    びっくりしました。
    こういうぴったりした、シンプルな衣装だと、美しい体の線が際立ちますね。
    この体のラインは、東洋系の選手にはない、大きな魅力です。4T、惜しかったです。
    こういうプログラムで、ぜひクワドをきれいに決めて欲しい。
    完成形を観たい~!
    フリーも、今季これからの演技も、非常に楽しみです。

  • 7
     2018/09/15(土) 22:53:12  ID:fe43f3e3c

    ジーマ、なんでアクセル忘れたん?
    せっかくクアド綺麗に決めたのに
    キックアウトくらった
    バテバテだったんだろうけど
    3A得意だろうに