チャ・ヤングジヒョン JGPオーストリア杯2018 ショート演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第2戦、オーストリアのリンツ(Linz)で開催された競技会JGPオーストリア杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Cup of Austria)」、韓国代表-チャ・ヤングジヒョン(Younghyun CHA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年8月30日
曲名:ミュージカル『リトル・ダンサー』より (Billy Elliot (soundtrack))
技術点:29.54
構成点:27.54
減点:1.00
合計:56.08

Billy Elliot: The Original Cast Recording
Original Cast of Billy Elliot

『チャ・ヤングジヒョン JGPオーストリア杯2018 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2018/08/31(金) 23:27:15  ID:085069505

    管理人さんへ

    この方のお名前はアルファベットでは「CHA Young Hyun」、ハングルでは「차영현」なので、日本語での表記は「チャ・ヨンヒョン」だと思います。

    ↓この記事に出てくる選手かと思います。

    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2017/1019/10199295.html

    韓国語の固有名詞は、アルファベット表記では、日本語では区別しない口蓋音(いわゆる日本語の『ん』にあたる当たりの音かと)の発音の違いを韓国語では全く別の音として3つに区別するらしいのですが(この方の場合、そのうちの2種類が名前に含まれています)、便宜上、〇のようなものは韓国ではアルファベットでは「~ng」、Lのようなものを「~n」と区別して表記しているようです。

    例)平昌(평창)→ Pyeongchang
    例)仁川(인천)→ Incheon

    なので、この場合は最後の「~ng」の「g」の部分は『グ』のようには発音しないと思われます。実際に『グ』のような音で終わる名前の場合は、アルファベットでは『Goo』と表記しているようなので。例)ヨ・ジング(여진구)→YEO Jin Goo

    JPS第一戦に出場した↓この選手も表記がちょっと違うかなという気がします。

    https://www.fgsk8.com/archives/post-78070.html

    アルファベットで「BYUN Se Jong」、ハングルでは「변세종」なので「ピョン・セヨング」ではなく、「ピョン・セジョン」ではないかと思います。

    ↓これまた、こちらの記事に出てくる選手ではないかと。

    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2015/0930/10152872.html

    韓国語に詳しい方、ご指摘・修正大歓迎です。はっきりいって全く自信ないので(なのにエラそうに指摘してすみません)。