Currently set to Index
Currently set to No Follow

須本光希 アジアフィギュア杯2018 フリー演技 (解説:なし)

タイのバンコク(Bangkok)で開催された国際競技会「アジアフィギュア杯(ISU CS Asian Open Figure Skating Trophy 2018)」、日本代表-須本光希 (Mitsuki SUMOTO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年8月5日
曲名:ルイス・バカロフ 映画『イル・ポスティーノ』より「詩人ミロンガ」 ~ ジョシュ・グローバン 「ミ・マンケライ」 (Milonga del Poeta by LUIS BACALOV + Mi Mancherai (Il Postino) [feat. Joshua Bell] – Josh Groban)
技術点:51.64
構成点:68.10
減点:1.00
合計:118.74

Il Postino
ルイス・バカロフ

The Josh Groban Collection
Josh Groban


『須本光希 アジアフィギュア杯2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (7件)

  • 1
    ぽん  2018/08/07(火) 05:21:24  ID:3f2e17a05

    ジャンプの調子が良くなさそうでした。怪我等でしょうか?JGPSまでには調子を戻してこれるといいですね。
    プログラムは須本選手にとても合っていると思います。

  • 2
     2018/08/07(火) 05:58:43  ID:1b8da846a

    須本君がライバルと指摘したガムデン君も
    クアドの練習を詰めているからなのか
    テッパンだった3 Aが不調です。
    これからですよね
    今は課題の表現力とトランジションの多い
    このプログラムを磨き上げてるのかな
    ファイナルも世界ジュニアも優勝目指して頑張って!

  • 3
     2018/08/07(火) 11:35:27  ID:fa7418039

    単発2A以外はどれも着氷が危うい感じがあって、らしくないというか、私も怪我を疑ってしまいました。でも3A以外は転倒せずに降りれたところはよかったです。もしや、意地で降りた?

    JGPSまでに何とか調子が上がりますように。この選手は2戦目は確定してるんでしたっけ?それとも1戦目の戦績いかんかな?今季は男子のJGPSの枠が少ないので、1戦がとても大事になりそうです。

    山本選手と立て続けに見ると、滑りの感じとかジャンプのスタイル(跳び方と特に着氷の姿勢)がやっぱり似ているなと思いました(大西先生の教えのせい?)。すらっとした体型も顔が小さいところも似ている感じ。

    それにしてもこの曲いいですね。独特の哀愁があって、滑らかできれいなスケーティングとよく合います。シニアへのいい橋渡しとなりそうです。今からもう完成がとても楽しみなぐらい。

  • 4
    Y.  2018/08/08(水) 10:28:08  ID:d4f869de6

    須本光希選手
     新FPですね(^-^)
    ジョシュ・グローバンの甘~いボーカルが流れるまでの前半が
    けっこう長いので、繋いでいくのが大変だと思います。いまの印象は正直ちょっと退屈(ごめんなさい)。
     技術の習得はもちろん大事だけれど、何度もボーカル部分を聴いて”雰囲気”をつかむ練習も必要かも。須本選手はよくも悪くも清潔感があり端正なスケーティングをしますが、今季は一皮も二皮も剥けるとさらに期待できます。FIGHT!

  • 5
    山子  2018/08/09(木) 18:31:37  ID:361ff7215

    ミスはあれど選曲が良い、衣装も昨季までより断然良い(割とシンプルだけど自然に足長効果なカッティングというかパターンで)

  • 6
    mimi  2018/08/17(金) 20:06:21  ID:1d0b37c0a

    長野のアイスショーで生で近くで須本君のこのプログラムの演技を観たけどスケーティングが極上で壮大な演技で素晴らしかったです
    アイスショーには有名なスケーターがたくさん出演していたけど須本くんと刑事くんの滑りが一番印象に残りました
    生で演技を観るまではノーマークだったのですがほんとにファンタステックなスケーターでした

  • 7
    HAPPY NEW YEAR  2019/01/06(日) 11:28:53  ID:da704951b

    ケガの回復具合は如何でしょうか。もうすっかり良くなっていれば嬉しいです。
    今年も須本君のnobleな演技を楽しみにしていますよ!