ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレック 世界選手権2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、ペア第10位、イタリア代表-ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレック組(Valentina MARCHEI / Ondrej HOTAREK)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年3月25日
曲名:アクア 「愛しのバービー・ガール」  (Barbie by Aqua)

Barbie Girl
Aqua


イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはケイトリン・オズモンド優勝、樋口新葉2位、宮原知子3位。男子シングルはネイサン・チェンが優勝、宇野昌磨2位、友野一希5位、田中刑事 13位。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『ヴァレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレック 世界選手権2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    なっこさん  2019/04/29(月) 07:20:48  ID:628cccc5d

    突然のコメ、失礼致します。いま休暇で某国に来ています。そこでホリデーインアイスという伝統あるアイスショーをやっていると知り、行ってみました。な、なんと マルケイさんがプリンシパルの1人として堂々ペアをやってました!ミュージカルとサーカスのようなショーで楽しかったです。昨年はゲストでジュベ様がペアで出ていたよう。PRツベ残ってます…。 なんか、日本ではここまでのアイスショーは聞いたことない気がします。団員達をバックにカップルでやるとダイナミックで華やか。マルちゃん、イキイキしてお派手な衣装が似合っていました!こういうのも才能ですね★