Currently set to Index
Currently set to No Follow

キム・ハヌル 四大陸選手権2018 フリー演技 (解説:なし語)

台湾・台北(Taipei)で開催された「2018年四大陸フィギュアスケート選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2018)」、韓国代表-キム・ハヌル(Hanul KIM)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年1月26日
曲名:「サンキュー・フォー・ザ・ミュージック」 ~ サーラ・ドーン・ファイナー 「ザ・ウィナー・テイクス・イット・オール」 (Thank You for the Music + The Winner Takes It All by Sarah Dawn Finer)
技術点:56.81
構成点: 55.14
合計:111.95

The Winner Takes It All
Sarah Dawn Finer

台湾開催、2018年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルは坂本花織が優勝、三原舞依2位、宮原知子 3位。男子シングルは金博洋[キン・ハクヨウ]が優勝、宇野昌磨2位、田中刑事4位、無良崇人12位。

(解説なし)

(解説なし)

『キム・ハヌル 四大陸選手権2018 フリー演技 (解説:なし語)』へのコメント (1件)

  • 1
    トトねー  2018/01/28(日) 08:26:46  ID:24d0888fc

    ハヌルちゃんは韓国にこのまま居たら冷遇されそう
    日本に来ないかな
    韓国人の中で一番滑りが良く才能あるよな
    絶対潰されるな 可哀想だよなぁ
    やな国だーまじ糞