本田望結 新年のあいさつ「全力で二刀流」  (2018/1/1)

新年の挨拶と2018年の抱負を語る本田望結の動画です。映像は時事通信のYoutube公式チャンネルで配信されたものです。


シェアする

フォローする

『本田望結 新年のあいさつ「全力で二刀流」  (2018/1/1)』へのコメント (25件)

  • 1
    ブン  2018/01/03(水) 00:07:05  ID:e4911c55a

    シングルとカップル競技の掛け持ちならまだしも、
    スケートとタレント業って二刀流というのだろうか?

  • 2
    01  2018/01/03(水) 11:02:08  ID:97ec743fe

    二刀流だろうが三刀流だろうが個人の勝手で好きにやってくれて構わないけど、MOIの出演は金輪際お断り。

  • 3
    02  2018/01/03(水) 11:10:05  ID:24c36eff9

    ショーの出演を決めるのは主催者

  • 4
    ふうっ  2018/01/03(水) 12:16:18  ID:f4da67813

    趣味はフィギュアスケート
    であるタレントってことで
    注目され過ぎてしまうところがメリットになったり
    デメリットになったり
    フィギュアスケートをしてなかったら
    タレントとしてもうまくいってないんだろうけど
    あまりやりすぎると危険なポジションになる

  • 5
    u  2018/01/03(水) 13:50:23  ID:c20a31d59

    わぁー驚いた!過去の2015 2016 2017・・2018大人になるのはやいな。

  • 6
    mayu  2018/01/03(水) 21:40:39  ID:9d5abc5a2

    望結ちゃんは女優としてもフィギュア選手としてもなんだか微妙な年齢になってきましたね。期待してただけに今の彼女の現状は残念です。
    まさしく二兎を追う者は一兎をも得ず。

  • 7
    コツ子さん  2018/01/03(水) 22:52:07  ID:4ed71d91f

    望結ちゃんも中2になりますからね。できればジュニアとしてスケーターに専念してほしい。

  • 8
    yuka  2018/01/03(水) 23:15:24  ID:cdca279d0

    さすが女優さんだけあって、とっても可愛いししっかりした受け答えですね。それに毎年魅力が増してます♡

    望結ちゃんの人生ですから、結果がどうであっても自分で決めた事に全うするのはとっても大切だし応援したいです。
    それでうまくいかないとしても、悔いはないと思います。

    心配なのは、大人がいろいろ言っていることが望結ちゃんの耳に入ってしまうこと。悲しんだり悩んだり委縮しちゃうかもしれませんね。

    私は望結ちゃんの二刀流は中途半端とは全く思いません。
    もしかして両方やっているから、夢の全日本Jrに行けたのかもしれないし、こんなに生き生きとしているのかもしれません。
    これは妹のサラちゃんにも言えると思います。
    たとえ成績がトップでなくても両方やっていいんです。

    とうか自分の選んだ道を、誰にも邪魔されることなくのびのびと自由にできますように。

  • 9
    りこ  2018/01/04(木) 03:34:26  ID:7372c751c

    二刀流とか二足の草鞋とか言葉の使い方はともかく、基本的にアマチュアスポーツの選手は、ほとんどの人が何かと並行してやってるものではないですか?
    レジ打ちしながらバロンドールを授与されるまでになった女子サッカーの澤さんや、大学職員をしながらオリンピックで優勝したボクシングの村田選手など挙げだしたらきりがありませんが、世界中見渡してもそれが普通でしょう。
    スポンサーの支援が受けられるのはほんの一握りの選手だけだし、ロシアや中国のように、国の政策として子供の時から体育学校に入れて一日のほとんどを練習にだけ費やさせる国はほとんどありません。
    学生である時点で学業と並行しているわけだし、社会人をしながらオリンピックや世界大会を目指す人もたくさんいます。
    企業のクラブに所属していても所属先の仕事はやらないといけないし、結婚して子供がいる人には家事育児も加わるでしょう。
    そういう人たちは他のスポーツだと立派だと賞賛されますね。
    どうしてフィギュアスケート選手だけ文句を言われるのでしょう。
    おかしいですね。
    おかしいことを真剣に悩むなんて時間の無駄です。
    そんな時間は練習に使いましょう。
    どんな道を選んでも、結果は自分に返ってくるだけで他人には関係ありません。
    自分の信じる道をとことん突き詰めるのもまた人生です。

  • 10
    比べるものが。  2018/01/04(木) 08:42:20  ID:40a89e1a0

    りこさんのその比較はおかしいと思います。
    彼女はまだ学生。学生の中でも義務教育中の中学生だから言われているのだと思います。
    社会人選手は社会人としての義務を果たすこともまた当然ですが、彼女はまだ子どもです。

    多くの人は無理をして心と体を壊してしまわないかを心配し、一部の人は嫉妬か何かで絡んでいるように思います。

    また、スケート選手としてのポテンシャルの高さから、競技のほうに集中してほしいと思っている人もいるでしょう。
    (女優業もしかり)

    スケーターとしては、もう妹に技術を抜かれつつありますね。
    シニアに上がれる年齢になっても、このまま練習量が少ないと成績が足りずに18歳までジュニアをやる事になると思いますし、そうなると妹と同じ試合に出て負けることになるんじゃないかと思います。
    そういう事も含めて心配されてる人が多いのだと思いますよ。

  • 11
    賛多  2018/01/04(木) 11:38:40  ID:afc1734aa

    何をもって二刀流とするのかは、よくわかりかねます。
    MOIに出るのであれば、全日本に出場し世界ジュニアの代表になるか、競技者として引退してからにしてほしいところです。

  • 12
    ゆうちぃ  2018/01/04(木) 15:21:00  ID:e33874211

    望結ちゃんが将来どういう選手になりたいかによって変わってくると思います。
    本気で「メダルを取りたい」とか「OPに出たい」と思うならスケート一本に絞った方が良いでしょうね。
    姉の真凜ちゃんの今季の不振ぶりから余計にそう思います。

  • 13
    りこ  2018/01/04(木) 15:53:24  ID:b73e25571

    10番さん
    心配というご意見ごもっともだと思います。
    でも社会人ならすべてを自分でやらなければならない部分については親御さんや事務所からのサポートがあるでしょうから、実際の大変さは社会人と同等か少ない位だと思います。
    それでも、大人との比較は飛躍しすぎかもしれません。
    言いたかったのは、望結ちゃんのしていることは、他と比べて特別なことではないということです。
    学校に行くことが大事なら、濱田先生は生徒に学校には行くよう指導しているらしいし、望結ちゃんも芸能活動は基本的に週末のみで、学校には行ける限り行っていて、時にはスケートの練習しかない日もあるというから、休みもそれなりにとれているんだと思います。
    望結ちゃんは過密スケージュールのように見えますが、例えば受験のために朝早くから起きて勉強して、学校の後も夜遅くまで塾に行き、寝るのは10時11過ぎという子友達もたくさんいるでしょう。
    お稽古ごとに打ち込んだり、望結ちゃんのように睡眠時間を削って頑張る子供たちはたくさんいます。
    他の子が塾やお稽古ごとに行く時間をスケートと芸能活動に充てていると考えれば、望結ちゃんだけが特別なことをしているとも思えません。
    望結ちゃんは学校の友達と遊ぶことは少ないのかもしれないけど、リンクには同世代の選手もいるし、何より大兄弟なので、子役にありがちな大人の世界しか知らなで育つということもないでしょう。
    発育面でも、望結ちゃんの身長は同時期の真凜ちゃんより高いし、色白ですが血色は悪くないので問題はなさそうに見えます。

    個人的には、フィギュアの選手で、小学生から親が学校に行かせなかったり、早退を繰り返して、友達との交流も断って1日中練習しかしていない子たちの方がよほど問題に思えます。
    国が違えば親が児童虐待で逮捕されるようなことなのに、日本では問題になるどころか、トップを狙う選手なら当然位の空気なのが疑問です。
    極端な練習のために発育が止まったり、生理が来なかったりするという話もよく聞きます。
    スケートしか知らないで育つなんて、ものになればいいけど、道半ばで諦めざるを得なかった場合が不憫でなりません。
    だけど、そんな心配をしても、親御さんや選手からは余計なお世話と一喝されるだけでしょうね。
    そちらも結局本人の人生ですから。
    二足の草鞋の望結ちゃんにしても、スケートしかしない子たちにしても、塾と学校の勉強漬けの子たちにしても、本人がそれで楽しいのならそれが一番いいのかなと思います。

    妹に負けるのは悔しいことだけど、同じ試合での姉妹対決はままあることで、今季もジュニア・ノービスの横井姉妹や吉田姉妹なとありましたから、本田姉妹だ特別心配するのもおかしな話です。
    紗来ちゃんは、兄妹の中で一番才能があるだけでなく、国内の同世代の選手の中でも一番といっていい位の才能ですから、もはや望結ちゃんはもうスケート一本に絞っても紗来ちゃんには敵わないかもしれません。
    スケートと学業に絞っている太一君でもなかなか苦戦しています。
    シニアへの移行は年齢さえ達してれば可能なのだから、シニアに上がってすぐのGPS出場などにこだわるのでなければ上がればいいでしょう。
    そもそも新葉ちゃんや真凜ちゃんのように、ジュニア2年でシニアに上がり、そのシーズンからすぐGPS2戦もらえる選手の方が稀で、三原さんでも3年、坂本さんでも4年かかりました。
    ジュニアを年齢制限ギリギリまでやる選手はトップを狙っている選手で、そこまでを求めない選手は、年齢が達してすぐシニアに移行しているし、お兄ちゃんの太一君のように、ジュニアとして成績が残せないままでも、あえてシニアに移行して、全日本で12位に入ることで強化入りすることもあります。
    別に兄姉妹と張り合うためだけにスケートやってるわけでないだろうし、濱田先生の生徒の中には、試合では成功できなかったけど、細田選手のように引退を決めて気楽な気持ちでやったら3Aが跳べるようになった選手もいるのだから、望結ちゃんも自分のペースで気長にやっていけばいいと思います。

  • 14
    明日葉  2018/01/04(木) 22:14:02  ID:68c5802c7

    「おねえちゃんは、、、」というフレーズはもうおなか一杯。本田姉妹にはうんざりを通り越して怒りを覚える。

  • 15
    メロン  2018/01/04(木) 23:44:20  ID:3aa51645b

    事実はどうなっているのかわかりませんが、みゆちゃんは芸能活動とスケートを両立したいと言っていて、学校は?と心配になってしまいます。
    芸能活動とスケートの両立って、大変ですよね?それで本分である学業はどうなっているのでしょうか?やはりあまりにも普通の子と違っていて結局この違和感が、本田姉妹のバッシングにつながってしまうのでしょうね・・スポーツは若いころしか結果を出せませんので、学業よりスポーツを優先するのはまだ理解できますが、その芸能活動は何ぞや?色々と手を出し過ぎな感じが引かれているように思います。

  • 16
    あき  2018/01/04(木) 23:57:00  ID:25cd6e4ed

    タレントのお仕事とスケートの両方を頑張るというのは別にいいと思います。
    どちらもトップに行くのは無理かもしれないけど、やれるところまで悔いなく頑張ればその先に道が見えてくるのかなと。
    ただ、知名度でショーに出るのはちょっと疑問です。高いチケット買って本田家ばっかり出てきたらかなりモヤモヤします。

  • 17
    おろら  2018/01/05(金) 00:44:41  ID:a8cd3dfee

    全力で2刀流っておかしいだろ。ますますアンチが増えそうだな。

  • 18
    はなみ  2018/01/05(金) 14:50:51  ID:555c158d8

    こんなにしっかりした子がいるんですね、
    頑張ってますよね、愛がありますね、
    色々できる、こういう時代がきてますね、
    家族で仲良くできているし、
    自立心あるし、思考力があるし、
    何に価値があるのか、間違ってないと思います、
    見習うところが多くありますね、

  • 19
    真冬  2018/01/05(金) 17:44:57  ID:c20c2d583

    スケートも女優の演技もそこそこお上手ですよね
    別に極めなくてもこのままそこそこでもいいんじゃないでしょうか?
    需要があるからテレビに出るんでしょうし
    こういう人がいてもいいんじゃないでしょうかね
    個人的にはもう飽きてしまったので
    見たくないです。
    テレビつけて出てると、またか~と
    強制的に見せられてる感でうんざりですけど
    チャンネル変えるか消せばいい話なので

  • 20
    mai  2018/01/05(金) 20:48:55  ID:5100c4733

    「全力」で二刀流、っていうから反感買うんだよ。
    もっと正直に(現実的に)「そこそこ」で二刀流、っていえば「わかってる子」ってなるのに。

  • 21
    はい  2018/01/06(土) 06:00:03  ID:0879d68fc

    そりゃあ国民には、死に物狂いで仕事をやってもらいたいので、
    マスコミの要請で「全力で」と、言うしかないでしょう。
    正直に、「適当に楽しく休み休みやっております」と、言ったら放送されないでしょうよ。「こんなかわいい子が頑張ってるんのだから、死ぬ物狂いで働け」という、国民に対するメッセージですよ。
    いいじゃないですか、頑張れ、頑張れ、さらに頑張れ、もっと頑張れ、まだ出来るだろう、余力あるだろう、考えるな、さっさと頑張れ、ってところですよ。

  • 22
    グランブルー  2018/01/06(土) 07:49:32  ID:cf26c8ec2

    はなみさんのような方が、フィギュアファンにいてくれて嬉しいです。
    今の時代、ものが溢れ過ぎて興味関心が見つからないまま大人になってしまう子供たちが多い。そんな中、譲れないものを彼女は見つけた。
    自分の価値観で自分の人生を歩んでいくということが、どんなに大変か…。
    本田家の子供たちの仲の良さを見ていると、ご両親の愛情の深さが解ります。

  • 23
    はいはい  2018/01/06(土) 11:09:51  ID:125d9d73d

    あなたこそがんばりなさいってところですよ

  • 24
    真冬  2018/01/07(日) 11:04:16  ID:a028ebb57

    確かにね、そこそこまでもっていくのも努力は必要ですからね
    こういう生き方をわが子にさせたいかと考えたら
    まあ、色々考えさせられますよね
    物心ついて今までずっと意欲的に前向きにイキイキ生きられてるという点では幸せなことだと思います

    親の視点としては子供がイキイキ生きているのが一番だと思うので、やりたいことを思う存分やらせてあげられてるご両親は素晴らしいのではないでしょうかね

    好き嫌いははそれぞれとして
    こういう生き方もありだと思います
    私は大嫌いですけどね、本田兄弟は

  • 25
    olive  2018/01/11(木) 18:30:05  ID:bbb7ba793

    望結ちゃん英語喋れるようにならないかな
    映像的に華あるから外国人選手のインタとかやってほしい>通訳ナシで