須崎海羽 &木原龍一 全日本選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、須崎海羽 &木原龍一組(Miu SUZAKI / Ryuichi KIHARA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年12月23日
曲名:ニーノ・ロータ 映画『ロミオとジュリエット』より  (Romeo and Juliet by Nino Rota)
技術点:57.13
構成点:50.05
減点:1.00
合計:106.18

東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨が2連覇、女子シングルは宮原知子が4連覇。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『須崎海羽 &木原龍一 全日本選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ゆ。あらため誉  2017/12/29(金) 09:08:25  ID:137597af9

    一年前と比べて、見違えるほどです。

    ⛸⛸⛸⛸⛸

  • 2
    マリア  2017/12/30(土) 13:38:24  ID:39cd23d51

    海羽さんが美しく可憐で可愛らしいジュリエットでした。木原さんも負けずに若々しいロミオを演じて下さい。二人の
    相性良さそうだし‼️
    オリンピックでもベストの演技を見せてください。でも…キスアンドクライではもう少し寄り添った方が印象が良いのでは?日本のペアチームに注目が集まる日が近いかもと感じました

  • 3
    まりあんぬ  2018/01/03(水) 12:47:41  ID:6a27e08ba

    上の方が言うように他のペアはもっと抱き合って喜んだりしてるし、海外の人から見ると冷めて見えたりするのかなと余計な心配が
    でも日本人、7歳差で女性が未成年となると難しいのかしらん
    すみフラなんか見てると海外ペアみたいだしやはり男がシャイだとダメのかなーと
    木原さん頑張れ