Currently set to Index
Currently set to Follow

ジェイソン・ブラウン NHK杯2016 フリー演技 (解説:アメリカ英語)

2

北海道札幌市の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで開催された「ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2016/2017)」、アメリカ代表-ジェイソン・ブラウン(Jason BROWN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年11月26日
曲名:マイケル・ナイマン 映画『ピアノ・レッスン』より「愛の香気」 (The Scent Of Love by Michael Nyman)
技術点:62.44
構成点:82.70
減点:1.00
合計:144.14

ピアノ・レッスン オリジナル・サウンドトラック
マイケル・ナイマン

北海道札幌市開催、グランプリシリーズ第6戦NHK杯2016(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、田中刑事3位、日野龍樹9位。女子シングルはアンナ・ポゴリラヤが優勝、宮原知子2位、樋口新葉4位、松田悠良7位。

(アメリカ英語)

『ジェイソン・ブラウン NHK杯2016 フリー演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (11件)

  • 1
    日本  2016/11/26(土) 21:54:56  ID:447c70aad

    ジェイソンくん
    どしたの( ω-、)

    ちょっと悲しい…

  • 2
    @_@  2016/11/26(土) 21:55:16  ID:5ec79388c

    ジェイソン選手はアメリカ大会で2位に入っているのでもしやファイナル行くかもしれないと思っていましたが……
    悲惨な結果でしたね。
    ジェイソン選手だけでなく、他の多くの選手がNHK杯のリンクとの相性が良いように見えませんでした。ひょっとするとジェイソン選手も氷との相性が悪かったのかもしれません。あるいはただ単に緊張か。
    スランプへの入り口じゃないといいのですが….
    全米選手権頑張ってください!

  • 3
    さわこ  2016/11/26(土) 22:12:22  ID:8e99647e5

    今日も緊張してましたね。何だか悲しみをこらえながら踊っていたような。キスクラで二人とも目が赤かった。なんかあったのでしょうか。元気なジェイソン君を見られる日を待っています。

  • 4
     2016/11/26(土) 22:47:56  ID:2d992a14b

    何処か具合が悪いのでしょうか
    人柄が良すぎますが、メンタルは弱くないはず
    すごく残念です。
    でも、全米が一番大事ですから
    まだまだ時間はあります

  • 5
    くりん  2016/11/26(土) 23:02:55  ID:6793e0dcd

    相変わらずの素晴らしい演技にため息が出ました。
    大好きです!
    ショート、フリー共に今大会はミスが目立ち実力に見合わない順位なのが残念でした・・・
    この方に限れば、4回転ジャンプは無くて良いのではと思ってしまう。本人が4回転チャレンジしていることなので否定する気持ちはありませんが、ジャンプ、ステップ、スピン、全てが本当に素晴らしい選手なので。
    エキシ呼ばれたようですね。明日も彼の演技を観られるのは良かったです(*^-^*)

  • 6
     2016/11/26(土) 23:41:43  ID:dc1bafc28

    日本でいい演技見せて欲しかったけど、、
    ジャンプことごとく不発でしたね。4回転はちょっと難しそう。。
    得点低くても、、笑顔で、可愛いねジェイソン君。
    今回はあのごっついプリンスみたいな方、いませんでしたね。

  • 7
    ひのえうま  2016/11/26(土) 23:52:50  ID:06d479c2c

    ジャンプがことごとくダメダメだったのに、一番心惹かれる演技でした。
    私も、昨日から氷との相性がかなり悪いんじゃないかと思ってました。
    あるいは体調不良?一過性のものだったらいいんですけど。
    全米も厳しい戦いになりますが、応援してます。

  • 8
    ぱらだいす  2016/11/27(日) 00:05:48  ID:a434ada02

    アメリカの男子の世界フィギュア枠は2つなんですよね。今の状態だとネイサン・チェン選手が頭1つリードしているっていう感じですね。全米の結果次第だと思うけど、あと1つの枠を、リッポン選手、ブラウン選手、そしてアーロン選手で争うことになるんでしょうか。ブラウン選手は、4回転が不安定なので、3Aは失敗できない。少なくとも3Aを安定して跳べるようにしないと、この4回転時代に上位に食い込むのはちょっと厳しいのでは。

  • 9
    supona  2016/11/28(月) 08:50:14  ID:f7ee59b22

    私も同様、ブラウン選手に関してはクワド飛ばなくても・・と思ってしまいます。
    バンクーバー時代にはクワド推進派で矛盾してしまうのですが。

    彼の演技は完成度が大事。ノーミスで完成度が高ければ高得点は出る。確かに天井は決まってしまうかもだけど。
    ただワールドメダリストとか五輪メダリストを狙っているのであれば、、クワド必須になってしまうか・・

  • 10
    ピースメーカー  2016/11/30(水) 22:17:36  ID:0910793b2

    ジェイソン君は4回転が(ほぼ)ない分、全てノーミスでないと4回転と跳んだ選手が確実に勝つ。ここまでジャンプミスすると流石になあ、、、GPF観たかった、、、。

    でもいつでも笑顔。

  • 11
     2017/01/18(水) 07:58:01  ID:3f14f56be

    疲労骨折だったので…
    走行会のジェイソン君はキレッキレでした。
    無理ぜず、でも完成度で勝負ですね。
    スケアメのような演技が見たいです。
    ドア係の女性も泣かせたピアノレッスン。